teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


札幌と東京でガラスと木工作品展

 投稿者:M  投稿日:2018年10月 5日(金)21時48分33秒
  35år トレッティフェム・オール -日瑞ガラス・木工作品展-

一般財団法人スウェーデン交流センターは、2018年3月に設立35周年を迎えました。これを記念して、スウェーデンよりガラス工芸工房・木材工芸工房へ招聘した海外の作家と、工房でともに活動した日本国内作家による工芸作品展を、札幌芸術の森工芸館にて開催します。
この作品展には、2014年より実施している「アーティスト・イン・レジデンス(AiR)」事業で来日し、滞在制作を行った作家達も参加しています。
本事業は、「日本・スウェーデン外交関係樹立150周年」および「北海道150年事業」の各事業への協賛事業として行います。
会期 2018年10月13日(土)~11月18日(日)
   9:45~17:00 入場無料(11月は月曜休)
会場 札幌芸術の森工芸館(札幌市南区)
<アーティスト在館>
 出展作家(一部)が、作品の背景や制作意図など、皆様のご質問に直接お答えします。
日時 10月13日(土)初日9:45~11:45
 ※10:30より開会セレモニーがあります。
 ※参加無料、予約不要です。


35år トレッティフェム・オール -日瑞ガラス・木工作品展-(東京展)
Date and time
12月4日(火)~12月19日(水)
Place
スウェーデン大使館(東京都港区六本木)
Admissions
無料
 
 

見逃せない、カール・ラーション展

 投稿者:M  投稿日:2018年 8月30日(木)13時02分28秒
  <日本・スウェーデン外交関係樹立150周年記念>

カール・ラーション
スウェーデンの暮らしを芸術に変えた画家

会期   2018年9月22日(土)~12月24日(月・休)
休 館 日 月曜日(ただし9月24日、10月1日、8日、12月24日は開館)
会場   東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館
     〒160-8338 新宿区西新宿1-26-1 損保ジャパン日本興亜本社ビル42階
開館時間 午前10時-午後6時(ただし10月3日(水)、26日(金)、12月18日(火)~23日(日)は午後7時まで)
※入館は閉館30分前まで


カール・ラーションの絵画作品展は以前に開催されました。
今回は、知る人ぞ知る、カール・ラーションとカーリン・ラーション夫妻の
家のインテリアが紹介されます。
カーリンのデザインした刺繍、織り、手作りのランプシェードなど、
自由な発想からのデザインを手仕事で実現した素晴らしい作品です。
家の中の部屋ごとのインテリアはそれぞれにテーマがあり、自分の
暮らしに取り入れたいと思うかもしれません。

会期が長いので、ぜひ機会があればご覧ください。

日本・スウェーデン外交関係樹立150周年記念のイベントは、スウェーデン大使館の
サイトで紹介されていますが、たくさんありますよ。

北海道当別町のスウェーデン交流センターでもあるはずですが、まだ発表されて
いないようです。
分かり次第ご紹介します。

 

スウェーデン関係イベント!!!

 投稿者:M  投稿日:2018年 3月13日(火)22時26分30秒
   <展示会>
    ・エストヨータテキスティール作品展  四季 - フィーラ・オーシュティーデル -
     2018年3月24日~5月7日 スウェーデン交流センター センターホール

     Östergötland県内のアーティストのグループエストヨータテクスティルから
     8人が参加。オステルヨータランド羊毛紡績も参加して毛糸を出品します。

     場所は北海道当別町のスウェーデンヒルズにあるスウェーデン交流センター!

行けないな~。

 

IKEAの創業者が亡くなりました

 投稿者:M  投稿日:2018年 2月 2日(金)16時14分13秒
  IKEAの創業者 Ingvar Kamprad(イングバル・カンプラード)が2017年12月27日(日本では28日)
に亡くなりました。 91才でした。

イングバル・カンプラードはケチで有名。
具体的には、同じボルボを何十年も乗り続けるとか、公共交通機関を
かなり利用するとか。

IKEAの経営がこれからなにか変化するのでしょうか?
注目したいですね。

 

フィンランド独立100年

 投稿者:M  投稿日:2017年12月 6日(水)16時52分25秒
  今日、12月6日はフィンランドの独立記念日だそうです。

1917年12月6日、フィンランド議会はフィンランドの立憲君主制国家としてのロシア帝国からの独立と、完全自治を宣言した。 (Wikipediaより)

ということは、今年が独立から100年を過ぎた年ですね。
秋にヘルシンキに行ったときには独立100年と書いたポスターや旗を見かけました。
イベントもいろいろあったようです。

日本でもフィンランド政府主催、民間主催のイベントが開催されているもようです。

これからのイベントを見つけましたので、お知らせします。
地下鉄東西線東陽町駅からすぐのギャラリー・エークワッド(A?)は竹中工務店のビル内に
あります。
東京在住の時に近くに住んでいたので、トーベ・ヤンソン展を見に行きました。
小さなギャラリーです。



マリメッコ・スピリッツ - Elämäntapa(マリメッコの暮らしぶり)

マリメッコの精神と歴史紹介。
マリメッコ監修のお茶室とサウナのインスタレーション展示。

2017.12.15friー2018.2.28wed
日曜、祝日休館 (12/28~1/4は年末年始休館)
開館時間 10~18時(最終日は17時)

ギャラリー・エークワッド(A?) 地下鉄東西線東陽町駅からすぐ


 

ストックホルムでテロ

 投稿者:管理人M  投稿日:2017年 4月 9日(日)11時22分54秒
  2月に米国大統領トランプが「スウェーデンで昨夜起きたことを見ただろう」と
勘違いから発言して嘲笑されましたが、本当になってしまいました。

ストックホルムの中心部、よく知られたデパートオリエンスの一角にトラックが突っ込み、
4人が死亡しました。10人が病院で治療中ということ。

スウェーデンの新聞ネットニュースには「ウズベキスタン出身の男が聴取されている」と。

世界中のどこで起きてもおかしくない今。

金曜の午後3時ころに事件が発生。
すぐにストックホルムのすべての交通機関が止められ、夕方自宅へ帰るには
車か歩くしかなくなったそうです。

ショッキングな事件の後、「助け合おう、いつも通りにしよう」
という空気ができたそう。
ストックホルム中心部に住む人が、SNSで「家に帰れない人は泊まってください」
と宿泊提供を申し出ることもあったとか。

日曜日にはセルゲル広場に集まり、テロに反対する集会が開かれるようです。
トラックが突っ込んだデパートオリエンスは日曜に一部営業再開。
月曜から平常に戻る予定。

現在のところのDN紙ネットニュース情報です。

 

関口知宏のヨーロッパ鉄道旅

 投稿者:管理人M  投稿日:2017年 2月 1日(水)08時58分45秒
  「幸せなひとりぼっち」↓ わたしは面白くないと思いましたが、
スウェーデンにかかわりのない友人が見てきて、
”面白かったのでみんなにお勧めしている!”
と言っていました。
そうか、面白かったのね。


NHKBS3 平日 朝7:45~8:00 (再放送11:45~12:00)
「関口知宏のヨーロッパ鉄道旅」
スウェーデンの旅が始まっています。

今日はカルマルからアルベスタまで。
明日はアルベスタからストックホルムに入るそうです。

この番組、よくわからないのですが、スウェーデン編は
すでに2016年11月26日に1時間半くらいの番組で放送していたのですね。

それを毎朝15分の「日めくり版」として、現在放送しているようです。

列車の中のたわいのないおしゃべりが面白い時がありますが、
今日はちょうどザリガニパーティーをしているホテル経営者に出会いました。
そんなうまい具合に出会う訳ないわ!

ザリガニパーティー=kräftskiva(クレフトフィーヴァ)
 

幸せなひとりぼっち

 投稿者:管理人M  投稿日:2017年 1月21日(土)10時48分22秒
  富山市の「ほとり座」で見てきました。

スウェーデンで大ヒット、国民の3人に一人が見た!
という宣伝だったでしょうか?

あまり本気にしないで行きました。

あ~、やっぱりね。
こんなものですよね、スウェーデン映画。
それほど面白くはない。

強いて言えば、主演のRolf Lassgaadが特殊メイクで幾分おじいさんに仕上がって
いつもらしくないのが見ものかな?

スウェーデン語の勉強には良いかと思います。
もう一度見るかな?
タイミングが合えばね。


 

2017年

 投稿者:管理人M  投稿日:2017年 1月10日(火)23時05分0秒
編集済
  今年もよろしくお願いいたします。


下で紹介した「幸せなひとりぼっち」が富山でも見られそうです。
ほとり座という映画カフェができました。
名画をいろいろ取り揃えてくださるようで、ナイスです!


もうひとつナイスな情報

NHKの「サキドリ」でものすごく丁寧な日本語を操るスウェーデン人男性をお見掛けしました。

日本茶インストラクターのオスカルさん。
きっとどこかで目にすると思いますよ。

おかげで、わたしも日本茶をおざなりに扱っていたことを反省しました。
このところ台湾に通っているので中国茶に入れあげていました。
「凍頂烏龍の美味しいのはすごい!」
と知ったのですが、日本茶の美味しいのも凄いかもしれない。

まだ知りませんが。

反省!
 

スウェーデン映画!!!

 投稿者:管理人M  投稿日:2016年12月 2日(金)09時52分53秒
編集済
  「あさイチ」で映画を紹介していました。

スウェーデン映画
「幸せなひとりぼっち」

主演 ロルフ ラスゴード

ロルフ ラスゴードが頑固じいさんの役で主演!

設定では59才ということですが、日本の感覚だと70歳くらいに見えましたよ。

しかし、あんなじいさんになってしまったの?
特殊メイクのなせる業?

ヴァランダー役をやっていたロルフ ラスゴード、じいさんの役でいいの?
とてもお似合いですけど。

スウェーデン関係者の方、どう思います?
どうぞ、ご意見を書き込んでください。

本当に役作り?

 

レンタル掲示板
/20