teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ご案内

 投稿者:みずほ文化センターメール  投稿日:2012年 1月13日(金)12時03分1秒
  はじめまして
彦根市(稲枝)にあるみずほ文化センター 彦根市田原町11番地
http://longlife.city.hikone.shiga.jp/mizuho

の小寺と申します。
今日は、当センターが主催して開催します催しのご案内させていただきます。
是故、ご覧ください。

公演は・・・
日本パントマイム界の第一人者
清水きよし 氏による
http://www.mime-works.com/

Mask-Mime「KAMEN」です!
http://longlife.city.hikone.shiga.jp/mizuho


地方都市では、なかなか鑑賞機会の少ない公演です。
ぜひともこの機会にパントマイムの素晴しさに触れていただければ幸いです。

以下、清水氏の公演に向けてのメッセージから・・・
KAMENの舞台を通して私がお伝えしたいことは次のようなことです。
この作品を創作した時の基本的な意図は「自由」について考えることでした。

まずパントマイム自体が言葉や道具を使わずに表現します。
パントマイムは大きな制約を持った表現方法であると言えます。
私はこの作品を演じるにあたってさらに制約を設けました。
仮面を使用する事で顔の表情をも使わないということです。
私の目標は、これらの制限を課した中で私はいかに自由であり得るかにありました。
私は30年近くの長い時間を掛けて,少しずつこの課題を克服してきました。
私は舞台で仮面を使用する事により、身体表現について多くのことを学びました。
さらに舞台上で常に冷静に自分を保たなくてはいけないということを。
その結果、仮面はいかに豊かな表情を表出するかを知りました。
今回の舞台で観客の皆さんには、私の仮面がいかに豊かな表情を持つかを見て頂きたいと思います。

又作品のテーマも同じように自由についての考察です。
私達は生きて行く上で多くの制約を受けています。
その殆どを我々は普段は意識しないかも知れませんが。
それらは社会的な制約、政治的な制約、経済的な制約、肉体的な制約、あるいは心理的な制約などです。

何本もの糸で操られるマリオネット。
心の不安から自由になれずに次々に鍵を掛けていく男。
愛する事で縛られてしまう男。
一本のロープの上にいるような人生。
駝鳥は動物園の檻に閉じ込められ、
人々は理不尽な暴力の前に苦しめられる。

人間は何事にも束縛されない自由の状態で生きることが出来るのか。
私達は様々な束縛の中にあっても、いかに自分自身を失わず心の自由を保つことが出来るか。
私はこのKAMENという作品を通して、この様なことを考えています。
◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇
ご興味を持っていただけましたでしょうか!?
「チケットを」という方は、こちらまでMailもしくはお電話ください!
mizuho@city.hikone.lg.jp
O749-43-8111 みずほ文化センター

突然お邪魔いたしましたが、ご了承ください。よろしくお願いいたします。

http://longlife.city.hikone.shiga.jp/mizuho

 
 

たぶん、本番までには

 投稿者:ますみん  投稿日:2010年 9月 3日(金)22時12分52秒
  忙しくて誰も見てないと思うけど。
頑張ってくださいな。
行けるかどうかは謎、ちゃんと観れるかどうかはもっと謎ですが。
応援してます
 

ねむい

 投稿者:ますみん  投稿日:2010年 8月28日(土)03時03分0秒
  コインロッカー
むずかしい。。。
みんな、ゴメン
 

ますみんへ

 投稿者:まっし  投稿日:2010年 7月 7日(水)23時44分19秒
  見学はそのうちじゃなくて、早い方がいいよ。
まだ演技が固まってないほうが、ありえんことが起こって笑える。
そう、J氏のことです。
日曜も奇跡を起こしたぞ。
腹よじれるって。
 

台本

 投稿者:音師メール  投稿日:2010年 7月 7日(水)21時24分41秒
  ください。  

じゃ

 投稿者:ますみん  投稿日:2010年 6月29日(火)22時27分27秒
  こっちだけ書いておこう。
滋賀県のうらっかわから応援してます。
次回はちゃんと観れる・・・かな??
息子次第やね。
そのうち稽古も見学させてね
 

こっちも書いとかないと

 投稿者:まっし  投稿日:2010年 6月24日(木)21時52分21秒
  泣いてないっすよ。

もう4番勝負だし。
 

泣きたいのはこっちだ

 投稿者:まっし  投稿日:2010年 1月25日(月)21時44分3秒
  と思っている人があと何人かはいるだろうか。

こんな思いは二度としたくない。
つらい一番勝負だった。

本当は自分だけのことで悩みたかった。
いつものように魚雷になったりモノに当たったり、それでも自分を見つめてなんとかしたかった。
自分が一番苦手なことを続けて、ウソを続けて、今回得たものがなんだったのかはわからない。

ずっと続いた頭痛はなんとかおさまったけど、気分はすぐれない。
こんなことは初めて。
こんな思いは二度としたくない。

一番勝負は勝負にならなかった。

落ちついたら三番以降がんばります。

すんまへん。
グチでした。
 

こっそり

 投稿者:ますみん  投稿日:2009年11月24日(火)09時48分53秒
  こっちに書き込み。
みなさま、10周年記念イベント(?)お疲れ様でした。
乳飲み子連れなので遠慮させてもらいましたが、あっちの書き込みを見てみんな相変わらずな感じで安心しました。
授乳中でグラビアアイドル並みのダイナマイトぼでぃを披露出来なかったのは残念ですが(笑)まぁそのうち会うこともあるでしょう。
季節が良くなったら息子ともどもお邪魔させてもらいますわ
 

おや、こっちもかい。

 投稿者:王子  投稿日:2009年 5月 3日(日)00時30分46秒
  足跡だけつけときます。  

レンタル掲示板
/11