teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


カルミヤです

 投稿者:スガ  投稿日:2017年 5月22日(月)11時29分52秒
  つぼみのときは、金平糖状態です(^_-)

  くるみ割り人形 金平糖の踊り(チャイコフスキー) ピアニスト近藤由貴
 
 

あれれ?

 投稿者:リザ  投稿日:2017年 5月20日(土)19時27分26秒
  失礼しました同じ写真が2枚ですね

追加の嵐山の画像UPです
 

京都写真またまた続き

 投稿者:リザ  投稿日:2017年 5月20日(土)19時20分27秒
  さくらさん!!流石天下のNHKですねあの静かな広大な大河内山荘の
お隣にある とは◎o◎ そして職員が其処を利用できるとは
羨ましいですね

でも結構な坂道を登らなければと思い利用する方は勿論車でしょうね
と思いました

私達も何時まで京都散策出来る出しょうか、ある時タクシーの運転手
さんに’お客さん何処から?“東京からよ”と云ったら京都は向こう三軒
両隣がお寺さんだから一生掛かっても周り切れませんよ”と云われた
ことがありました@~@

山荘の裏山から望む素晴らしい景色の嵐山と手入れされた庭外国人や
若者のカップルに魅力の人力車私達年金生活者のシニアはトボトボと唯
歩くのみ´_`

これで終わりシツコクテゴメンナサイ
 

芍薬でーーす

 投稿者:スガ  投稿日:2017年 5月20日(土)15時07分43秒
  立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿はOOの花(^_-)  

間違い

 投稿者:嶋田 道子  投稿日:2017年 5月19日(金)10時10分1秒
  NHKの保養所の隣は大河内伝次郎の住宅です。
でも殆どここには帰ってこなかったみたいですが。
話は変わりますが「放浪記」の森光子さんは京都の出身で
大河原氏とは縁石関係にあるようですよ
日経新聞の「私の履歴書}で読んだ記憶あります。
「昭和は遠くなりにけり・・・」ですね。
 

大河内山荘

 投稿者:嶋田 道子  投稿日:2017年 5月19日(金)10時02分36秒
  リザさん、NHKの保養所が京都の平安神宮と南禅寺のあいだにあります。
保養所のお隣が大河内伝次郎の山荘で、かって美空ひばりが所有していたと
聞いたことあります。現在もそのままになっていたと思います。

以前は1年に1回はここを使って京都見物していたのですが、今年も折を見て
行こうと思っています。ご一緒してもいいですね。

 

京都の続き

 投稿者:リザ  投稿日:2017年 5月13日(土)00時29分27秒
  何かと野暮用が多く忘れっぽくもなってUPするつもりが・・・TдT
「大河内山荘」のよく手入れのいいお庭裏山からは嵐山の借景が素晴らしいです
大河内傳次郎は映画の出演料の殆どをこの別荘に注ぎ込んだという事です
その頃の俳優はかなりの出演料だったのですね。

山荘の説明と中にある資料館昔“片目片腕丹下左全”などと云って父は
よく私を連れて映画に行ったものです。
 

NHK放送のミュシャ展です

 投稿者:スガ  投稿日:2017年 5月 9日(火)19時56分17秒
  中々見応えがありますね(^_-)

華麗なるミュシャ 祖国への旅路

スメタナ / 連作交響詩「我が祖国」より モルダウ
 

連休も今日でお仕舞い(-_-;)

 投稿者:スガ  投稿日:2017年 5月 7日(日)20時36分44秒
  今夜は今話題となっている絵画展、ミャシャのスラブ叙事詩でも如何ですか

ぶらぶら美術・博物館「アール・ヌーヴォーの寵児 ミュシャ展」
 

画像を付け忘れましたm(_ _)m

 投稿者:スガ  投稿日:2017年 5月 5日(金)20時24分49秒
  「クレマチス」・「都忘れ」・「オダマキ」  

穏やかなゴールデンウィーク・・

 投稿者:スガ  投稿日:2017年 5月 5日(金)20時19分59秒
  今年の「ゴールデンウィーク」もあと2日ですね(^_-)

最近は体力がなくなってきていて、どこへも出かけず
もっぱら「インターネット」で時間つぶしです(^^)/~~~

面白いのを見つけましたのでご案内しまーーーす。

ぶらぶら美術・博物館「お江戸・下町 アートな名所めぐり」

これ、BS日テレの番組のようです。

「クレマチス」・「都忘れ」・「忘れた」
 

チューリップって・・・

 投稿者:スガ  投稿日:2017年 5月 1日(月)21時03分42秒
  チューリプって、一本の茎に1つの花を付けるんではなかったですか(^_-)

これ少し変わりすぎですよね・・・・
 

チューリップ

 投稿者:元気ちゃん  投稿日:2017年 5月 1日(月)17時08分57秒
  昨年植えたチューリップ。どんな花が咲くか楽しみにしていました。

1本の茎から沢山の花をつけた黄色のもの。

1本の茎の白と淡いピンクの花をつけたもの。

1本の茎に白とピンクの可愛い花を2つさかせたもの。

楽しませてくれました。
 

クリスマスローズほか

 投稿者:橋の助  投稿日:2017年 5月 1日(月)16時08分52秒
  同じマンションにいらっしゃる方が、駐車場の裏側に珍しいお花や木を植えていらっしゃる事は
前にも投稿しましたが、その方とお話したり、珍しいお花の名前をお聞きして、感心しています。
アイホンが鳴って、見るとお顔は無く、慌てて玄関へ行くとお花を手にしておられました。
クリスマスローズとフェンネルを沢山頂き、なるべく上の方に置いたほうが良いですと言われました。
増えすぎたので、とのことでした。
早速言われたようにして水換えも毎朝しているうちに、フェンネルが黄色みを帯びてきて処分。
クリマのお花は蕾が咲く迄日持ちよく、最後の蕾もやっと咲き、そろそろかなと思います。

お花の芯かと思いきや、お花の中心にメシベ・オシベが二重になって丈を伸ばし、やがて固く
なりました。蒡(ほう)とか仰られましたが、不思議なお花です。香りはしません。
種がかなり落ちて来たので鉢に埋めました。

今 クリスマスローズを検索すると、非常に多くの色のお花がありますが、頂いたお花は割合地味で
好ましいです。

 リザさん 見て頂いて有り難うございます。
 【ドアノーから真似できること】が参考になれば幸いです。
 

その3

 投稿者:リザ  投稿日:2017年 4月30日(日)18時06分16秒
  まだ続きです 天竜寺
 

画像 其の2

 投稿者:リザ  投稿日:2017年 4月30日(日)17時47分30秒
  京都嵐山にある天竜寺のひろ~い広~いお庭です海外の
観光客も深~いため息をついたましたそしてワンダフルハート◎o◎^_^
 

たゆまぬ向学心

 投稿者:リザ  投稿日:2017年 4月30日(日)17時29分17秒
  橋の助さん!何時も素晴らしいUP拝見させていただいてますが
いまもって写真のお勉強脱帽です、フランスの写真家“ロベール:ドアノー”
この方はいかにもこれは芸術だといゆうのではなく何気ない市井の人々の
日々のレアな暮らしの一こまをさりげなく撮って観る人がふっと微笑みたく
なるような写真を撮る方なのですね・・・

・斜め線を構図にとりいれる。
そのことで、写真に奥行き感、立体感があらわれます。
・被写体に対する敬意。・観察が大切。

 良い勉強されていますね 流石ですこれからも楽しみに
 拝見させていただきます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

*画像は天竜寺のお庭です、
 桜満開の時季ですがいろいろな木々の葉や花たちのそれは
 えもいわれぬハーモニーの美しさです
 
 

明日から初夏ですね(^_-)

 投稿者:スガ  投稿日:2017年 4月30日(日)16時40分51秒
  「姫ウツギ」です(^_-)

老人には寒さが大敵ですので・・・・

  夜空のトランベツト=ニニ・ロッソ
 

大手鞠です(^_-)

 投稿者:スガ  投稿日:2017年 4月28日(金)14時31分27秒
  今年は天候が不順ですが、草花は元気に決まって花を付けてくれますね。
  あと何回見られるのかなーーー
 

須賀之八耳神(スガノヤツミミノカミ)

 投稿者:橋の助  投稿日:2017年 4月28日(金)11時25分18秒
  リザさん お久しぶりです。
長浜曳山まつりや、彦根城のお写真。興味を持って拝見しました。お元気ですね。
羨ましい。女子自衛隊員の法被姿は頼もしいです。

旧彦根町の由来の中に「イキツヒコネノミコト」とあるので、検索してみると長文の
お話が見られました。かなり>>nexst<<を繰り返し、やっと天照大御神に辿り付き
ましたが、途中で題名の「須賀之八耳神(スガノヤツミミノカミ)」のお話も有りました。
神話時代からの神々のお話は読んでも良く判りませんが、詳しく調べておられる方も
いらっしゃるのに感心しました。

スガ先生の祖先かしら?と思いつつも、昨夜のNHKの放送にあったように私たちの名字は
結構成り立ちが変わっているので、つい惹かれてしまいました。

日曜日に大河ドラマを見ていますが「井伊家とともに栄えた地 彦根」、ヒコにゃんも
ひざまずいて可愛らしいですね。
 

画像が欠落???

 投稿者:リザ  投稿日:2017年 4月27日(木)23時16分33秒
  再度画像のみです
 

その2

 投稿者:リザ  投稿日:2017年 4月27日(木)23時10分6秒
  ひこにゃんと彦根街の歴史  

彦根城

 投稿者:リザ  投稿日:2017年 4月27日(木)23時02分0秒
  長浜から彦根へ戻り駅から徒歩20分程でお城へ三々五々夜桜見物の人達が・・
5時過ぎ頃でしたがさすがに東京とは違いのんびりと静かです。

お城の見学は四時迄で、でも何とも素晴らしい清楚なお城の眺めです\(^o^)/^v^お堀には屋形船が何とも風情がありますね
50分程で1500円時間がないので残念でしたが止めTдT

そして彦根のPRキャラクターは全国でも人気の“ひこにやん”です何とも
愛らしい!!
 

続いて

 投稿者:橋の助  投稿日:2017年 4月26日(水)17時17分32秒
  日曜日に始めてのワークショップに出席しました。
ロベール・ドアノーと言う写真家だそうで、結構有名な方らしいです。
 私は初めて知りました。

【ドアノーから真似できること】
・斜め線を構図にとりいれる。
そのことで、写真に奥行き感、立体感があらわれます。

・被写体に対する敬意。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・観察が大切。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
などなど、旧都庁or府庁あとの国際フォーラム地下のカフェ&ダイニングで
講義が終わり即実地練習が始まりました。

同窓会などで上のお部屋に集まった事はありますが、太田道灌像のある出口
から出て、構内やJRの線路をくぐり交差点や線路下から鉄橋を入れて撮るなど
あっという間に12時が過ぎました。

すっかりお上りさんになっている私。界隈はすっかり変わっていました。一皮
向けたと言う感じでした。
他の方はおなじみさんらしく、次回はどこそこに行きたいとか先生にお願い
していました。
 

西芳寺の前庭

 投稿者:橋の助  投稿日:2017年 4月26日(水)15時40分50秒
  今朝眼医者さんへ行くと、お休みでした。がっかりして帰路近所のお寺さんの前に来ると
植木の刈り込み職人さんがトラックに長~い梯子や竹箒などを下ろしているのを見ました。

お稲荷さんと隣り合わせのお寺さんですが、一度も足を踏み入れた事はなく、人もあまり
出入りしてないので門前を素通りしていました。

お昼頃カメラを持って伺ってみると二人の職人さんが昼休み中。頭を下げて中に入ると
大木に青葉若葉で素晴らしく、八重桜もまだ咲いていました。
一度も見た事のない木が特に気になり、職人さんに聞いてみると、菩提樹とだけ言われ
ました。50円玉2枚もって行ったので奉納。パチパチしてきました。

真言宗のお寺だそうで、歴史も有りそうな気配が漂っています。
 

君は薔薇より美しくその2(^_-)

 投稿者:スガ  投稿日:2017年 4月24日(月)14時11分3秒
  君は薔薇より美しい=布施明  

長浜まつりその2

 投稿者:リザ  投稿日:2017年 4月23日(日)23時14分49秒
  山車に上がっている幼い歌舞伎役者がなんと健気で愛らしいこと  

長浜曳き山まつり

 投稿者:リザ  投稿日:2017年 4月23日(日)23時07分58秒
  絢爛豪華な曳き山と子供歌舞伎此処長浜もやはり年々過疎化が進み伝統あるお祭りを
継承していく人達がいなくなり、今や駐屯している自衛隊の方達がお祭りに参加して
いているようです、このように平和的な事に参加してもらうこともあるのですね
多いに賛成です。

400年続く本屋さんや自衛隊のお姉さん、
 

君は薔薇より美しく(^^)/~~~

 投稿者:スガ  投稿日:2017年 4月23日(日)10時40分34秒
  ○○さんに捧ぐ!!  

東大寺 ウコン

 投稿者:sizimi  投稿日:2017年 4月20日(木)22時36分8秒
  さくらさん大仏さまのできた時代の背景など色々教えていただきありがとうございます。奈良に行って見たいと思いながらなかなか行くチャンスがありませんでした。それだけに今回大変でしたが 結果的には良かったと思います。薬師寺 室生寺他 奈良はとても興味のあるところです。

橋之助さん ウコンのこと調べていただきありがとうございました。東大寺の大仏写真撮影は私もダメだろうと思ったのですが 周りの皆さんほとんど撮っていられたので私も iphoneでとらせていただきました。後から行った興福寺 法隆寺は写真撮影禁止と張り紙がしてありました。ですから張り紙のなかった東大寺は写真撮影禁止ではなかったのだと思います。奈良は京都のような華やかさはないけど 私はとても好きになりました。
 

レンタル掲示板
/19