teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


2年ぶりの描き込み

 投稿者:ますだじゅん  投稿日:2013年 5月 7日(火)23時23分0秒
  もう二年も誰も使っていないのか。

まあコメント欄のほうが使いやすいから当然なんだけど。

でも少し寂しいな。
 
 

いま忙しいんです

 投稿者:ますだじゅん  投稿日:2011年 2月22日(火)06時51分20秒
  >名無しさん
 すいません、いま警備の仕事とか、小説を書いたりとか、とても忙しいんです。
 だから議論に使えるエネルギーがなくなりました。
 次の小説を完成させるまではしばらく、あの掲示板から離れよう、と思っています。
 

したらばに来なくなったけど

 投稿者:名無し  投稿日:2011年 2月20日(日)22時33分43秒
   したらばに来なくなったけど。
 もう、向こうの連中の問いかけには答えないわけ?
 都合が悪くなったらダンマリというのは良くないと思うわけだが
 

(無題)

 投稿者:ますだメール  投稿日:2009年 4月 6日(月)04時02分51秒
  >ベロウさん
 ごめんなさい、返信が遅れました。
 書き込みありがとうございます。

 ケロロ軍曹は、かつてのドラえもんのような、「子供向けのキラーコンテンツ」に成長しているわけですね。

 その兵器描写は確かに感動的ですね! F35は最新鋭で、注目も集まっており、華のある機体ですからまだ分かるとして、T55をちゃんと描くのは、愛ですよ、愛。スタッフにすごいのがいるんでしょう。
 私も見たくなってきました。
 戦争物ではないアニメで意外な軍事描写に出くわすと、なんだか得をした気分になりますよね。
 むかし、「アキハバラ電脳組」というアニメの中で、(ほんの少しだけ)一次大戦のソンム戦が描かれて菱形戦車が出ました。ドイツ軍の塹壕を蹂躙しちゃうんですよ。テレビの前で歓喜したものです。
 

(無題)

 投稿者:ベロウ  投稿日:2009年 3月15日(日)20時59分27秒
  久しぶりに書き込みます。

昨日、姉の子(以前一緒にポニョを見に行った子です)と一緒にケロロ軍曹の映画を見てきました。その子がケロロ軍曹のファンだったのと姉夫婦が用事で忙しかったので私が同伴しました。
見る前は「どうせ子供向けのギャグアニメだろう」と油断してたんですが、見ててミリタリー描写がすごいんでビックリしました。

冒頭では日本で自衛隊のOH-1観測ヘリが出てました。しかしそれは序の口でした。
この作品は世界中が舞台なのであちこち外国が登場するんですが、それがすごいんです。アメリカではまだ配備されてないはずのステルス機のF-35ライトニングⅡが出てきたり、シドニーでタイガー攻撃ヘリが大群で迎撃してきたり、タンザニア軍(信じられないが本当だ)のT-55戦車(本当に出てる、敵に斬られたけど)が登場してました。ちゃんと黒人の戦車兵が搭乗してます。この手の作品のお約束でやられ役なんですが、マジですごいです。

アニメの内容は普通の子供向けでした。子どもは素直に喜んでみてましたが、私は「スゴいモノを見てしまった」と思いました。
ちなみに見に行った映画館はシネコンで、客の入りやグッズの売れ行きは同時上映の某ドラえもんより上でした。帰りに子どもにせがまれて買ったグッズの販売員の人が言ってたんで本当です。
 

漫画化

 投稿者:カンザキ  投稿日:2009年 2月28日(土)01時12分40秒
  わたしの小説がいきなり漫画になります~
3月25日発売のアフタヌーン5月号
是非読んでくださいまし。

http://www2.oninet.ne.jp/kanzaki/fsou/index.html

 

(無題)

 投稿者:ますだじゅん  投稿日:2009年 1月 7日(水)00時53分34秒
  >カンザキさん
 あけましておめでとうございます。
 掲示板見に来てホントによかったー!

 感想ありがとうございます。
 動物虐待や性犯罪などを書くのは、殺人を書くより罪悪感があります。身近だからでしょうか。
 「猫喰いは意味があった、ただ刺激のためのシーンじゃない」という方向で書くつもりです。きっと書けるといいなあ!
 

明けましておめでとうございます

 投稿者:カンザキ  投稿日:2009年 1月 5日(月)20時49分33秒
  新作拝読しました。
これから物語が始まる感じなので、続きを楽しみにしております。
ネコ、かわいそう……。
些細なことですが、出だしは
「姉が、部屋のコタツで、黒猫を貪り喰っていた。」
で始まった方がインパクト的に良いと思います。
最初の3行はいらないかと。
あと、「食う」より「喰う」の方がいいような気もします(本当に些細)
設定は、大槻ケンヂの「ステーシー」を思い出しました。
あれ、なかなか面白いです。

http://www2.oninet.ne.jp/kanzaki/fsou/index.html

 

ご、ごめんなさい

 投稿者:ますだじゅん  投稿日:2008年 9月12日(金)11時06分41秒
   ご、ごめんなさいレスが遅れました。

 >ベロウさん
 ポニョは変な話みたいですよね。
 肯定している人も「これを子供向けとして見せるのはどうか?」と首を傾げていますし。
 もちろん「ポニョ=クトゥルー説」とか考察を読むのは面白いですが、肝心の子供がダメだと言っているなら、やはりちょっと。
 といっても私は観にいってないんですが。
 映画館で観たのは「もののけ姫」までですよ。
 あれも「娯楽映画」からはけっこう逸脱していた気がします。
 

ポニョショック

 投稿者:ベロウ  投稿日:2008年 8月30日(土)18時19分47秒
  今日、姉と姉の子供(小学生)と映画「崖の上のポニョ」を見てきました。
夏休みの終わりの週末らしく、子供連れが多いです。

見て内容に愕然。映画として、物語として完全に崩壊してます。
宮崎駿監督の才能の枯渇を目撃しました。ああ、昔はこんな監督じゃなかったのに。

映画が終わっても映画館は子供の笑い声一つなく凍り付いてました。
姉の子は「面白くない、ポケモンの方がいい」と言ってました。姉も面白くないそうです。
未だにポニョショックから立ち直れません。核地雷を踏んだ心境です・・・・・・
 

レンタル掲示板
/17