teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


1月も後半戦

 投稿者:kudopapa@副長  投稿日:2018年 1月19日(金)19時22分52秒
返信・引用
  みなさん、こんばんは。

今年は例年に比べると暖かいと書きましたが、今度の日曜日からいよいよ本格的な寒波が
やって来るようです・・・・。
極寒と雪かき大会が目前に迫ってますね~(ノД`)・゜・。

北國海軍工廠さん、こんばんは。

> 週末の北國工廠
>高角砲座の脚、各

昔・・・ニチモ1/500の日向を作ったとき、高角砲座に射界制限枠と云うのをつけたら
結構良い感じになりました。

>作っているより資料とにらめっこしてる時間が結構長かったりします。
いえいえ、そういうのが迫真のモデリングに近づく重大インシデントなんですよね~( ´Д`) -Д-)ふむふむ

>1/75の無塗装品が良いかと思います。50体 老若男女が入ってますんで、
情報、まことに有難うございます。こちらも調べて見ますね~!


> 1/200 戦艦「朝日」
>中央部分は、装甲板になりますのでリベットはないです。内側からアーマーボルトで
>締めているので、外側はつるんとしている筈です。

前に大湊の海自基地資料館で、長門(陸奥だったかなぁ?)の装甲板を止めていたボルトを拝見
いたしました。
直径100mmくらいある頭無しのボルトでしたね。
説明文を読むと、取り付け下地が木製!と云うのにちょっと驚きましたが・・・・・。
(どんな風になっているのか謎です)

>1枚目 歯車タイプのリベットツールと
へ~!こんなのあるんですね~知らなかった。
(最近・・・色々と取り残されています・・・)

>2枚目 艦首部分の外板
>3枚目 艦尾部分の外板

おおーっ!いきなりリアルに大変貌です。 スッスゴィ...(゚Д゚ノ)ノ
やはり1/200は迫力が違いますね~。
 
 

17日 関東工廠の進捗

 投稿者:北國海軍工廠  投稿日:2018年 1月18日(木)11時08分16秒
返信・引用
  kudopapa@副長さま みなさま こんにちは!

 連投失礼します。

> 脇役黒ちゃん
 1/72フィギュアはあまり品ぞろえ無かったですね。すみません。
 1/75の無塗装品が良いかと思います。50体 老若男女が入ってますんで、良いポーズのを
 選んで加工するとよいかと思います。

> 1/200 戦艦「朝日」

 舷側板を一応貼りまして、リベット表現を加えてみました。

 1枚目 歯車タイプのリベットツールと0.1mmプラペーパーのリベット表現
 2枚目 艦首部分の外板
 3枚目 艦尾部分の外板

 中央部分は、装甲板になりますのでリベットはないです。内側からアーマーボルトで
 締めているので、外側はつるんとしている筈です。

 以上 ご笑覧くださいませ。
 

14日 週末の北國工廠

 投稿者:北國海軍工廠  投稿日:2018年 1月16日(火)16時51分17秒
返信・引用
  kudopapa@副長さま みなさま こんにちは♪

 気が付けば1月も中日を過ぎてしまいました。
 出来ている筈のものがまだだったり、準備ができてないのにもう明日だったりで焦ります。(;^_^A

> ギャオス事務局長
 今年もよろしくお願い申し上げます。お元気そうで何よりです。
 当日は誰にも言いませんでしたが。昨年10月の展示会ではせっかく送っていただいた
 公式シャツを忘れてしまって情けなかったです。(半袖だったので…汗)
 2月例会参加はできませんが、何とか作品は送るよう頑張りますっ!

> 1/72 フィギュア
 帝国海軍は皆無ですね!(笑)
 もう開き直って、プライザーもしくは建築模型のフィギュアを改造するしかないと思います。
 ここのお店はとっても良心的な値段で扱ってます。

 http://wakiyaku.jp/

 民間人でも、カーキ色に塗ればそれっぽく…なりませんかね。トホホ

> 週末の北國工廠
 1/500 戦艦比叡の工作 ぼちぼち進捗です。(牛歩)
 高角砲座の脚、各所 タラップ、上部構造物の舷窓 等々
 比叡は写真や図面が少ないので、作っているより資料とにらめっこしてる時間が
 結構長かったりします。あうぅ いかんですねぇ。

 気分転換に1/700艦載機の塗装とデカール貼りをやってみました。
 やはり細かくて、目が疲れます。 ご笑覧くださいませ。
 

Re:新春のお慶びを申し上げます

 投稿者:kudopapa@副長  投稿日:2018年 1月15日(月)18時54分56秒
返信・引用
  みなさん、こんばんは。

1月が始まり、早もう15日ですね。
この年になるとホント早く感じます。

今年は早くから寒い日が続きましたが、1月に入ってからは例年より暖かく、また雪も少なめで
大変助かっています。
まぁ・・・・例年、春になって雪が融けてみると、積雪量ってそんなに変わらないので、これからが
ちょっと恐ろしくは有りますが・・・。

ギャオス殿、遅くなりましたが、本年もよろしく御願いいたします。

>これ、屋根裏の倉庫より発掘されました。その内、お届けに上がろうと考えております。
いやはや・・・みなさん、よく持ってますね!
お申し出、有りがたくお受けいたします。
(いったい何機作るのか、だんだん怖くなって来ましたが・・・)

ただ・・・・1/72の日本海軍航空兵があるのかどうかが、ちょっと危ない感じです。

で、製作の方は年が明けてボチボチなんて思っていましたら、年明け早々仕事がエライことに
なって毎日バタンQの状態・・・。
来週くらいからは、なんとか開始したいな~と。
思いっきりをつけなくちゃあ、駄目ですね。

 

新春のお慶びを申し上げます

 投稿者:ギャオス  投稿日:2018年 1月10日(水)19時20分41秒
返信・引用
  Kudopapa.@副長  様

改めまして、新春のお慶びを申し上げます。
突如、出現しました。以前、MPMC掲示板ではご報告
しておりましたが・・・
これ、屋根裏の倉庫より発掘されました。その内、お届けに上がろうと考えております。

東方も年越しモデリングで97式をパチ組いたしました。今年の「国産」 に花を添えようかと思っておりま
す。

 

今年はとうとう人生の節目…

 投稿者:kudopapa@副長  投稿日:2018年 1月 9日(火)20時10分43秒
返信・引用
  みなさん、こんばんは。

そして・・・・・大変・・・・遅くなりましたが・・・

明けましておめでとうございます!!

時機を逸する!とはまさにこのご挨拶ですね。

年の瀬は大掃除やらなんやら、そして元旦は・・・・なんとメッチャ風邪ひきさんに。
疲れが溜まっていたのか、休み中グズグズとすぐれない日々を送っておりました。

二日の日に十勝のカスタムTKさんとお会いし、1/72 LS 九三水練を受領。
現在これで三機目。

そろそろ2018の始動をと思ってます。
(ちなみに・・・今回のはかみさんと合同製作になる予定です・・・)

小野浜日記さん、明けましておめでとうございます。
本年も宜しく御願い申し上げます。

>本日は恒例の「睨み鯛」を上手く焼け美酒に浸っております。
恒例の年末行事ですね~。
こういうのっていきなり止めると・・・・調子が狂いますね。
我が家は今年はタイは無く、ガヤのから揚げになりました!(ガヤ=エゾメバル)

>北海道にも上陸を夢見ておりますので、その折にはよろしくお願いいたします。
是非いらっしゃってくださいね~!
心からお待ちいたしております。

北國海軍工廠さん、明けましておめでとうございます。
本年も宜しく御願い申し上げます。

年末にお送りいただいた謹製お漬物、美味しくてその日の内にかみさんとバリバリと頂いてしまいました。
お酒にも良く合いましたよ~。
いつも本当に有難うございます。

>というか、12月の体調不良からすっかり寝込んだといったほうが正確かもしれません。
もう・・・お互いに無理の利かない体になっているようですね~。
自分も今年は定年退職なんで、後どのくらい遊べるか?ゆっくりやって行きたいですね(その前に家計が!)

> 今年の模型行事
静岡はちょっと無理ですが、浅草はなんとか行って見たいです。

>1/500 戦艦「比叡」
>最初はレジンの塊だったものが、だんだんと軍艦らしくなってくるのが楽しいですね!

年明けから目の覚めるようなものを見せていただき、感謝です。
しかしこれ・・・・フルスクラッチに近いもんかと深く恐れおののいてます・・・・。
(いったいどんな高見に向かっているのでしょうか)

 

今年もよろしくお願いしますm(_ _)m

 投稿者:北國海軍工廠  投稿日:2018年 1月 5日(金)09時12分6秒
返信・引用
  kudopapa@副長さま みなさま あけまして

 年末まで、掃除やら年賀状やらお節料理やらでバタバタと過ごしておりましたが、
 明けてからはすっかり怠惰な三が日を過ごしてしまいました。
 というか、12月の体調不良からすっかり寝込んだといったほうが正確かもしれません。
 朝を用意して食べたら朝寝→昼を用意して食べたら昼寝→晩を用意して食べてから少し
 模型を触ると眠くなって寝るという一日。睡眠時間12時間以上という寝正月でした。

> 今年の模型行事
 2月 ミンダナオ会さんとMPMCコンペ
 5月 静岡合同展
 6月 合同例会
 9月 艦船模型合同展in浅草
 と目白押しとなっております。頑張ります~♪

> ということで正月の進捗
 1/500 戦艦「比叡」
 甲板上の偽装品はほぼ終了しました。
 (フェアリーダ、ボラード、通風筒、リール、ウィンチ、ハッチ、トップライト等)
 舷窓の真鍮パイプの埋め込みも一応完了。(上部構造の舷窓は一部残っています。)
 中央構造物のトラス(第1煙突周囲、探照灯タワー)終了しました。
 これから舷窓の眉毛付け、上部構造のディテールと工作が続きます。

 最初はレジンの塊だったものが、だんだんと軍艦らしくなってくるのが楽しいですね!

 ご笑覧くださいませ。

 
 

お世話になりました

 投稿者:小野浜日記  投稿日:2017年12月31日(日)22時03分14秒
返信・引用
  皆さま、kudopapa@副長さん こんばんは。

あっという間の一年、やり残した事だらけで、
焦ってばかりの小野浜です。

本日は恒例の「睨み鯛」を上手く焼け美酒に浸っております。
また、静岡ではしゃげる日を楽しみにしております。
北海道にも上陸を夢見ておりますので、その折にはよろしくお願いいたします。

では、皆さまもよいお年をお迎えできるようお祈りいたします。










http://onohama.blog130.fc2.com/

 

今年もお世話になりました

 投稿者:kudopapa@副長  投稿日:2017年12月29日(金)19時57分2秒
返信・引用
  みなさん、こんばんは。

2017年の業務を全て終えまして帰宅いたしました。
来年は定年なので、これが正社員での最後の年末になりますね。
会社側から何等定年後の話がなかったので、夏くらいから膨大な引継ぎ資料とマニュアルを作っていまして、
誰でも・・・直ぐに・・・仕事が出来るように・・・備えてました。

そうしてましたら・・・・・年末にいきなり来年も御願いしますねと言われ、なんだかモヤモヤしましたが、
取りあえず受けたと云う感じです。
その時、せっかくだからと作った引き次マニュアルと、HTML辞典、フォトショの分厚い入門書、一眼レフカメラ
の入門書を渡したら・・・・担当者、青くなってました。
(最近まで気が付きませんでしたが、道内で放送しているCMに自分が撮影、加工した写真が使われてました・・・
ちょっと教えてくれてもいいのではないかと・・・)

まぁ業務関係はそういう訳で契約勤務になりますが、業務の性格上、休みは今まで通り取りづらいかと思います。
少し旅行なんかもしたいのですけどね~。

2017年を振り返りまして、模型的には巨大なイベントが多い年でしたが、なんと言っても最大だったのは5月の静岡!
関東の皆さんの多大なるご好意で、この大型イベントに参加できたのは一生の宝です。
元々・・・・前弩級艦系で出来たこのサイトで・・・・更に先祖がえりした帆船ディオラマを出品したと言う
のがお笑いですが!
毎年は参加できませんが、落ち着いたらまたあのカオスな雰囲気の中に飛び込んでみたいものです。

合同例会では長年の宿願であった「複葉機」を猛チャージで来年の課題に持ち込みまして、年甲斐もなく
興奮したのは汗顔の至りであります・・・・・。

そして10月のMPMC室蘭模型愛好会50周年記念展示会。
この辺になって来ると、イベントの準備で忙殺され、本来の模型製作が殆ど出来なくなっておりました。
で・・・・これが終った後はほぼ抜け殻状態に。
模型製作の気力が低下したところに、仕事関係も今までの倍の忙しさになったりしまして、今週の中ぐらい
までヒーヒー言っておりました。
まぁ・・・・これもいろんな意味で今年でけりを付けたい所なのですが。

来年からどういった人生になるのか皆目検討も付きませんが、体が続くうちは楽しく模型に勤しんで
行きたいと思うこの年の瀬です。

北國海軍工廠さん、こんばんは。
今年も大変お世話になり、心から御礼申し上げます。

1/500戦艦「比叡」も順調に進んでいる様子で、たゆまぬ建造パワーに敬服いたします。
1/500もある意味コレクションアイテムだった時代もあったかと思いますが・・・・1/700、1/350と
出揃った昨今、1/350並に手を入れるのが当たり前のスケールになっていて、意外ときつい製作になったような
気がいたしますね。
元祖は長谷川大師匠ですが・・・・みなさん、それを乗り越える作品を発表していたりして、時代は
進んでいるんだなぁと・・・ちょっと遠い目になります。

来年は静岡はちょっと無理かと思いますが、また機会が有りましたら宜しく御願い申し上げます。
でも金沢は行って見たいですね~。

三五丸さん、こんばんは。
管理人失踪状態でご迷惑をおかけしています。

随分昔に国親父閣下に頂いたレジン製 1/500 三笠を作ったとき、同じ箇所を木甲板と思い込んで、
わざわざ板目を卦がいて木甲板にした黒歴史があります。
その後・・・・どうも違うなぁと思ってはいたのですが・・・・恥ずかしくて言えてませんでした。
今回も、いらん事言って三五丸さんに多大なご迷惑をおかけいたしました。
心からお詫び申し上げます。


さて、今年も後二日で終わりですね。
最近はこじらせた50肩、左肘腱鞘炎にストレス性胃炎なんかも出てきまして、ほぼ禁酒状態になってます。
まぁ・・・いろんなことが有った年ですが、来年は心穏やかな年になることを願いますね。
ではでは。
 

週末の進捗

 投稿者:北國海軍工廠  投稿日:2017年12月25日(月)12時59分59秒
返信・引用 編集済
  kudopapa@副長さま みなさま こんにちは♪

>今年も残すところ1週間、ことしもあっという間に過ぎてしまったような・・・あうぅ

>三五丸さん
 本来ならば、あらかじめ資料をそろえてお願いしなければならないところです。
 至りませんで、大変申し訳ありません。

 何かあればどしどしと掲示板に挙げてくださいませ。

 サイトであれば「軍艦三笠 考証の記録」
 http://blog.livedoor.jp/studio120/
 が一番頼りになると思います。

> 週末の北國工廠
 前週は忘年会続きで、土曜はぐったりと全く使い物になりませんでした。
 日曜日はぼちぼち、ちまちまと工作をしました。

 1/500 戦艦「比叡」
 舷窓は真鍮パイプの輪切りを埋め込み。
 最上甲板より下は、0.8mm径のパイプ、上部構造は0.6mm径のパイプです。
 その他 第1煙突の蒸気捨管、前部甲板のリール、ラッタル等々
 メインマストのデリックは1/500戦艦「長門」からの流用部品です。(プラ、エッチング共)

 ご笑覧くださいませ。
 

三笠のボートデッキ

 投稿者:三五丸  投稿日:2017年12月24日(日)08時54分22秒
返信・引用
  みなさま、こんにちは。

kudopapa@副長さま、仕事大変お忙しそうですね。

北國海軍工廠さま、ありがとうございます。
>大和ミュージアムに明治41年の三笠艦上の写真がありました。
 滑り止めなしの鉄甲板の目地らしきものであることがわかりました。
 自分でも一応は調べたつもりなのですが、このような知識、資料をそろえて頂けることに
感服です。
 

戦艦 三笠のボートデッキ

 投稿者:北國海軍工廠  投稿日:2017年12月21日(木)12時41分51秒
返信・引用 編集済
  kudopapa@副長さま みなさま こんにちは♪

> 三笠のボートデッキ

 この時代の英国戦艦→日本戦艦の鉄甲板には、一般的に滑り止めが施された写真を
 見たことがありません。

 ポントスの1/200三笠用 スーパーディテールセットの部品も滑り止めなしの鉄板
 表現となっています。

 昭和時代の記念艦の写真も滑り止めは見当たりません。

 大和ミュージアムに明治41年の三笠艦上の写真がありました。

 http://jmapps.ne.jp/yamatomuseum/det.html?data_id=89942

 滑り止めなしの鉄甲板、もしくはリノリユーム張のように見えます。
 一緒に写っている兵員のスケール感から900㎜幅の目地のようです。
 (溶接跡もしくはリノリウム押え)

 推測で申し訳ないです。
 

三笠建造中

 投稿者:三五丸  投稿日:2017年12月20日(水)09時13分8秒
返信・引用
  kudopapa@副長さま、みなさま こんにちは。

kudopapa@副長さま
>当該箇所を紙でトレースして型紙を作り、薄いプラ板で部品を作って貼り付けるなんてどうでしょうね。
 ありがとうございます。 その方法で取り組むことにします。
 ボート架台ば別部品です。
 ところで、この部分、滑り止めが施されていたと見たほうがのでしょうか。 記念館の三笠はただの
スチール板のようですが、1/350ハセガワは滑り止め有りで表現されています。
 ついでに1階甲板へのタラップの開口部がやたら大きく、どの写真を見てもまた1/350もこんなに大
きくはないのでここも修正することにします。(こんなに大きいと乗員が落ちてしまいます。)

 
 

忘年会の合間に・・・

 投稿者:北國海軍工廠  投稿日:2017年12月19日(火)13時40分48秒
返信・引用
  kudopapa@副長さま みなさま こんにちは♪

 この週末は、北國金沢も12月中旬としては十何年ぶりという大雪になりました。
 今年は雪が多そうですね。(苦)

> 前回も書きましたが、寄る年波のせいか本当に体力が無く、帰宅後は飯、風呂、寝る、状態に・・・。
> それに加えて左肩の痛みも酷く、無理していたら左肘の腱鞘炎まで出てくる始末です。

> kudopapa師匠 無理は禁物ですね。
 とはいっても仕事はどうもなりませんので、ゆるゆるぼちぼちと頑張るしかないかもしれません。
 お大事にしてくださいませ。

> 箱根の宿
 取引会社の厚生施設なので、「こんなに贅沢でいいのか?」という貸し切り状態。
 毎年 暮れにお借りしていますが、特に季節の限定はありませんので、関東に出張って
 来られるときは、前もって申し込みしておけば大丈夫ですよ。

> いろいろと進捗

 1枚目 17日週末の北國工廠 1/500戦艦「比叡」艦首部通風筒、パラヴェーンを取り付け。
 2枚目 18日の関東工廠 1/200戦艦「朝日」艦尾部にパテをもって成型
 3枚目 引き続き舷側2層目 0.3mmプラ板を張り始めました。
     タンブルフォームのラインうまく出てきました。

ご笑覧くださいませ。
 

近況…

 投稿者:kudopapa@副長  投稿日:2017年12月18日(月)18時43分54秒
返信・引用
  みなさん、こんばんは。

12月に入って・・・・何時ものことですが、忙しい毎日になっています。
特に今年は何時ものお歳暮関係の他に業務系の注文(ラーメン用?)が多く、えらい目にあっています。
(今日は季節らしく赤いお酒がズラズラと・・・)

前回も書きましたが、寄る年波のせいか本当に体力が無く、帰宅後は飯、風呂、寝る、状態に・・・。
それに加えて左肩の痛みも酷く、無理していたら左肘の腱鞘炎まで出てくる始末です。
週一で病院へ行って注射を打っていますが、この肩への関節内注射は本当に涙が出るくらい痛い代物ですね。
腰椎ブロックの注射の方がまだましかなと・・・・。

そんなこんなで皆さんへのご挨拶も書き込めず、大変失礼をしていることを心よりお詫びいたします。
来週くらいからは仕事も一段落と思いますが・・・・業務系の注文しだいではしばらく激務が続くかも。

北國海軍工廠さん、こんばんは。
管理人不在状態での掲示板保守、まことに有難うございます。

>いや~、寒そうですね~。北海道在住の皆々様、お大事にしてくださいませ。
12月にこんなに寒い冬は初めてかもしれません!
なにか・・・・ラニーニャ現象が原因と言われてますね~。
12月でこんなんだったら、本番の1~2月になったらイルクーツク並みの寒さになるかも・・・!


>今年最初の模型関係者忘年会に行ってきました。

裏山ですね~!!
今年はMPMCの忘年会も、仕事疲れと中山峠の猛吹雪に恐れをなして行けませんでした。

>2日間のみ続けて、日曜の夜はほとんど飲まずにぐったりと寝ました。トホホ

今年も箱根だったんでしょうか?
定年を迎えたら一度行ってみたいところの一つです。

>小野浜さん 飲みすぎです!
なにか・・・・陽気に暴れる小野浜さんが目に浮かぶようです!

1/200 戦艦朝日 外板を張り始めました。1層目 0.5mmのプラ板です。
外板まで行きましたか!
これ・・・・こちらに来るのですね。
そろそろこちらも気合を入れないと!

>神田の羊さん中華料理のお店に行ってまいります。
>クミンまみれの串焼きが美味です。
なにか中央アジアの青い空が目に浮かびますね~。

>来年の静岡出し物用 1/700「鎮遠」と「致遠」に着工しました。
この辺は無限蒸気艦関係者の独壇場にしていきたいですね。
結構みなさん作ってますので、北國海軍工廠さんの仕上げがどう出るのか楽しみです。


三五丸さん、こんばんは。

>1/200 戦艦 三笠 ようやく形になってきました。
進捗素早いですね!
ここまできたらもう年内完成かと。

>二階の甲板上部、やはり軍艦色ですね。
この辺は大きな部分なのに、いまいち不明瞭な感じで、やはり古い艦のせいなのかと頭を
ひねりますね・・・・・。
ひょっとすると、竣工時は木で開戦してから火災対策で剥がしたやも知れませんね。

>さて、これを木甲板のまま軍艦色に塗装するのも、どうしたものか・・・。
当該箇所を紙でトレースして型紙を作り、薄いプラ板で部品を作って貼り付けるなんてどうでしょうね。
ボート架台は別部品だったでしょうかね?
それだったらそれごと削ってパテ埋めの世界になりそうですね。

>「三笠」に並行してフジミの 1/350 護衛艦 ひゅうが も手掛けようかと思います。
三笠との平行作業なんて、三五丸さんならではのバイタリティー!
頭が下がります。
 

三笠のボートデッキ

 投稿者:北國海軍工廠  投稿日:2017年12月15日(金)13時23分13秒
返信・引用
  kudopapa@副長さま みなさま こんにちは!

>いよいよ押し詰まってきましたねぇ。
 来週は毎日忘年会がっ…(苦)

> 三五丸さん こんにちは~♪

 三笠! かっこええすねぇ~!通風筒については、明治37年、38年の写真とも
 後ろ4本はキセル型が立っているようです。

 ボートデッキの甲板についてですが、いろいろとネットをうろついてみて、決定的な
 写真は見つかりませんでしたが、周辺状況を考えると多分鉄板張りですね。
 朝日、敷島はボートデッキも木甲板の写真がありました。
 建造された英国の戦艦を見ると、ほとんどが鉄板もしくはリノリウム張りと思われます。
 どういう基準で鉄板、リノリウム、木甲板になっていたのかよくわかりません。

 ちなみに司令塔のあるシェルター甲板はリノリウム張りだったようです。
 「軍艦三笠 考証の記録」というブログに記事があります。
 http://blog.livedoor.jp/studio120/archives/6116069.html

 あまり考証にこだわっても…ということはありますが、ご参考まで。

 週後半は目立った進捗ありません。(材料の手配と図面入力等々)
 次は週末の進捗をご報告します。
 
 

護衛艦 ひゅうが

 投稿者:三五丸  投稿日:2017年12月14日(木)23時44分21秒
返信・引用
  みなさま  こんばんは。

kudopapa@副長さま
申し訳ございません、ハンドルネーム間違えてしまいました。

「三笠」に並行してフジミの 1/350 護衛艦 ひゅうが も手掛けようかと思います。

 

三笠建造中

 投稿者:三五丸  投稿日:2017年12月13日(水)15時38分36秒
返信・引用
  kudopapaさま、北國海軍工廠さま、みなさま こんにちは。

1/200 戦艦 三笠 ようやく形になってきました。
艦載艇を除いてキットの部品はほぼ取り付けた感じです。
修正、張り線、ウェザリング等まだまだこれからですが何とか年内に形にできたような・・・。
でもこれからが問題です。

kudopapaさま
二階の甲板上部、やはり軍艦色ですね。 1/350ハセガワのを見るとそうなっています。
さて、これを木甲板のまま軍艦色に塗装するのも、どうしたものか・・・。
通風搭は後部の4つが日本海海戦時には付いていたようですが。(まだ接着はしていせん)



 

関東工廠の進捗

 投稿者:北國海軍工廠  投稿日:2017年12月12日(火)11時19分32秒
返信・引用
  kudopapa@副長さま みなさま こんにちは!

 またしても連投失礼いたします。
 昨日の関東工廠の進捗を投下します。

> 1/200 戦艦 朝日

 舷側の外板、1層目0.5mm 張り終わりました。
 全体に♯180のペーパーを当てて、船型を調整してます。

 ご笑覧ください。
 

明日は第2弾忘年会

 投稿者:北國海軍工廠  投稿日:2017年12月11日(月)15時04分31秒
返信・引用
  kudopapa@副長さま みなさま こんにちは♪

 連投になってしまいましたが、kudopapa師匠が年末進行でお疲れとのことなので
 みなさま お許しくださいませ(笑)

> 明日は恒例になってまいりました関東地区「模型道楽仲間」の忘年会です。
 神田の羊さん中華料理のお店に行ってまいります。
 クミンまみれの串焼きが美味です。

> 週末の進捗
 1/500 戦艦「比叡」 今一つ気合が入ってません。
 艦首廻りの通風筒、ハッチ、消磁電路あるいは航空機用軌条など、ちまちまディテールしてます。

 来年の静岡出し物用 1/700「鎮遠」と「致遠」に着工しました。

 ご笑覧ください。
 

レンタル掲示板
/263