teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


花火?

 投稿者:kudopapa@副長  投稿日:2017年 7月15日(土)08時09分7秒
返信・引用
  昨晩、自室の窓から花火大会鑑賞。
今日はこれから室蘭へ・・・・釣りに。
もう暑くて暑くて、模型は全くいじれません!
(7月のこの猛暑、観測史上初めてだそうです)
 
 

本日の氷山3

 投稿者:kudopapa@副長  投稿日:2017年 7月10日(月)19時39分16秒
返信・引用
  みなさん、こんばんは。

この土日・・・・7月上旬の北海道とは思えない猛暑!!
6~7月で一日くらい30℃超えの日もたまには有りますが、こんな固まって四日も猛暑日
になるのは生まれて始めての経験です。
(ラジオで128年ぶりと言ってました)

土曜日は義父の納骨式。
炎天下のお墓に義父を入れました。
自分・・・実家がお寺なもんで、お墓への納骨は初めて。
骨壷ごと入れるのかと思ったら・・・・骨だけ突っ込むんですね。
下は土になっているので、やがては土に返るとの事でした。
しかし・・・・礼服のズボンと白シャツでは有りましたが・・・暑くて倒れそうになりました。

北國海軍工廠さん、こんばんは。

>つらい状態に追い込まれております。
暑い中、ご苦労様です。
互いに若くは無いので、お体には充分ご留意下さいね。

>もう、資料がないと先週何をしていたのが何が何だか…です。
一昨日の晩に食べたメニューが思い出せないと・・・・少しやばいようです。
(あれ?自分はなんだったかな・・・・・アッ・・・納豆スパだった!)

>おお~っ! 電飾ですか!
昨日試しをしてみたのですが・・・・色々と工夫をしなきゃならんみたいです。

>第4水雷戦隊 第9駆逐隊の朝潮型4杯の工作です。
結構すすんでまいりましたね。
秋に見れるのを楽しみにしておりますね。

本日の氷山

前述の通り、金曜日から信じられない猛暑が続き、机の前に座ることも困難でした。
たった一つの扇風機は、かみさんに取られ、主に一階で取り貯めた映画なんぞを見て
過ごしておりました。

それでも土曜日の納骨の帰りにトイメイツに寄り、発光体を調達。
LEDにしましたのですが、自分・・・電気は大の苦手で、結線すら心もとない人間です。
で、ハトさんに選んでもらって、鉄道模型分野のLEDと配線、電池ボックスが一体化
したのを選んでいただきました。
LEDが7燈付いて1200円・・・・高いのかもしれませんが、自分にはピッタリですね。
その時にハトさんに言われたのが、LEDはボワッと光らないので、艦船模型の舷側の
窓を開けただけでは、あんまり効果がでませんよと。
帰ってきてやってみましたら、確かにいまいち見えづらく、封印する時に反射用の
銀紙をどう張るのかが肝になるみたいですね。

台座はいつも通り100均にフォトプレートを用意しましたが、電池ボックスの厚みを
持たせるのに角棒も購入。
昨日の昼下がりに寸法を出して鋸で切ったのですが・・・・一箇所切る度に猛烈な
汗が噴出しましてエライ目にあいました。
来週はアウトドア仲間と釣&宴会の予定なので・・・・完成がちと危ないかも!
 

ヨレヨレです~

 投稿者:北國海軍工廠  投稿日:2017年 7月10日(月)10時17分39秒
返信・引用
  kudopapa@副長さま みなさま こんにちは♪

このところ仕事が忙しく、週末も何かと忙殺されて一向に
モケモケが進まないとともに、掲示板に書き込むにも
気力が続かないという、つらい状態に追い込まれております。

> 函館合同例会レポート
 ありがとうございました~♪
 やっぱり、すぐに文章にしていただくと記憶に定着しますね。
 もう、資料がないと先週何をしていたのが何が何だか…です。

 ちなみに拙作 カリフォルニア1944は3年前の作品をリタッチ、ウェザリングしたもの。
 1939は、昨年基本工作までしていたもののディテール、塗装して仕上げました。

> 氷山ジオラマ
 おお~っ! 電飾ですか!
 LEDは発熱しないので便利です。色々と発色も選べますしね!
 期待しております。

> 周回遅れですが… 汗
 第4水雷戦隊 第9駆逐隊の朝潮型4杯の工作です。

 各艦 フェアリーダー、パラヴェーン、前マストの工作をしました。
 この辺まで来ると、スマートな艦姿が彷彿として眺めていると楽しいですね!

 ご笑覧くださいませ。
 

本日の氷山2

 投稿者:kudopapa@副長  投稿日:2017年 7月 6日(木)20時37分0秒
返信・引用
  みなさん、こんばんは。
今日の北海道は台風通過後の南の暖気が入ってきて、完全な真夏日になりました。
まぁ朝晩の気温はいつも通りなので、それ程しんどくはありませんが、こういうのが
続くと一気に夏になりますね~♪

昨日、アマゾンで購入したプロクソンのリューターが届きました。
昔のに比べると若干サイズが小さく、軽量化されているようです。
前と違うところは回転数の領域で、前のよりも少し低回転になってトルクもあるようです。
チャックやビットも以前のが使用できるので、まずは安堵いたしました。

本日の氷山

とにもかくにも舷窓の穴あけをやってしまわないと進みませんので、ひたすらピンバイス
でもって穴あけ作業・・・・。
昨晩は風呂に入ってから机に向かったのですが、したたる汗が止まらず、ねじり鉢巻での
作業・・・・。
三時間くらいかかってようやく穴あけを終えました。
次に取り掛かったのは、一段目の甲板の切削作業。
上にもう一枚上甲板がかぶさってくるのですが、そこにも窓があるので船体に光源を仕込む
とそこの窓が発光しないので、一枚目の甲板のサイドを抜いていきます。
ただ・・・全部壁を取り払うとそこが上甲板の接着位置になっているので、何箇所か柱状に
して残すと言うめんどくささ
ここまでやって・・・・ふと思ったのですが、甲板も良く見ると結構隙間なんかがあるので、
明り漏れをどうするかが心配ですね。

 

本日の氷山

 投稿者:kudopapa@副長  投稿日:2017年 7月 4日(火)19時33分33秒
返信・引用
  みなさん、こんばんは。

週末はぐんぐん気温が上がって真夏みたいになりましたね~。
おかげで寒さでしょぼくれていた苗物、花が一気に伸び始めました。
裏庭には遅れていた大根の種を播種。
寒さに強く結構茂っていたサンショウ・・・なんか茂り方が変だな~と近づいて
よくみましたら・・・・いるはいるは、キアゲハの幼虫がてんこ盛り!
(上から見ただけで10匹くらい)
毒蛾は困るので駆除しますが、キアゲハは・・・好きな蝶なのでまぁ良いかと放置。
裏庭にキアゲハがフワフワ飛び交うのが楽しみです。

土曜日は好天に引かれて車を洗ったら・・・夕方からエッライ土砂降り・・・。
ピカピカの車が・・・ドロドロに。
日曜は朝からキャットタワーの解体、ブラインドの修理(切れていた糸をリギング
で養った技術で修復!)をしました。特にキャットタワーは思いの外手ごわく、か
みさんと二人で電動工具を使っての重労働でした。
来週は義父の納骨、その次の週はカヌー関係の室蘭合宿、で、その翌週はもうHME
ですね。
なにかと忙しい7月になりそうです。

土曜日、午後より久々に工作机に向かい、さてと。
月末のHMEまでになんか一つ仕上げたいとは思っていましたが、手頃なものがあんまり
思い浮かばず、周りを見渡してどうしようかな~と。
そこで思いついたのが「ドイツ レベル 1/1200 タイタニック」
これは5年ほど前にササッと作っていたもので、もともと手を入れる程のものではなく、
ほぼ素組みで作っていたもの。
まぁいい加減のきわみみたいな完成品!
これを前から考えていた沈没ディオラマにしてみたいと。

まず、色々といじることになるので、外せるところを分解です。
運よく積層してあった甲板は割りと綺麗にはがれ、ばらばらに出来ました。
で・・・・構想としては海面に船首を突っ込んで沈み行くディオラマにしたいと思いまして、
どの角度で船首を切断するか悩みましたが、ほぼ甲板上が残る浅い角度にしようと思います。
そして・・・・静岡で見てしまったので・・・・やはりミニスケールでは有りますが、電飾
仕立てにしないとなと。
大枠では舷窓を全て抜孔し、船体に豆球かLEDを幾つか仕込む。
電源は台座に取り付け。
発光体はプラ板かなんかに固定して船体奥に差し込む使用を考えていましたら・・・・
このキット、本物みたいに5箇所も隔壁がありました!
それも船体補強にしてはあまりの強固さに愕然!
これは取り去らざるを得ないと思い、ニッパーを突っ込んだのですが、厚くてきれません。
仕方なく・・・・リューターに丸鋸ビットを付けて斬り始めましたら・・・なんとリューターが
突然停止したではありませんか・・・。
あれ~と思い、いろいろとやってみましたが・・・・どうやらお亡くなりになった模様。
まぁ10何年結構使って来ましたので、寿命だったのかも知れませんね。

リュウターはプロクソンの普及タイプだったので、ネットで買えるかなと思い調べましたら、
どうやらその機種は廃盤になっていて後継機があるよう。
なので前に購入したホームセンターに日曜に行ってみたら、ありました。
が・・・・お値段がなんと15,000円もするではないですか!
前の時は5,000円くらいだったような気がしますが・・・そんなに高騰するものなのかと・・・。
仕方ないのでアマゾンで見たら、こっちはほぼ半額の8,000円でした。
これでは店舗で買い物をする人がいなくなるのは自明の理かと・・・・。
 

2017函館合同例会24

 投稿者:kudopapa@副長  投稿日:2017年 6月29日(木)21時29分56秒
返信・引用
  さて、この後の予定は模型が置いてあるブックオフと函館Bsホビーに行き、昼食を
そこで取ってから解散と言うことになってましたが、自分ら夫婦はここでお別れです。
皆さんにご挨拶の上出発。
まずは産業道路に出て、いつも給油しているモダ石油を探します。
前のランクルはタンクに90Lも入ったので無給油往復が可能でしたが、現在のタントは
燃費が良いとは言え、30Lしか入らず、既に300kmを走っているので無給油は不安ですね。
幸いバイパスの入り口にモダがが有りましたのでそこで満タンに。
今回は往復で約1L-24kmの燃費でしたので、往復540km(函館山、市内も含めて)で給油
数22.5L・・・金額に換算すると2,790円、一人当たりの交通費は1,395円と云う結果でした。
安いですね~。

帰りはそれ程時間縛りが無かったので下道の国道5号をテコテコと北上。
八雲あたりで、かみさんが綺麗な高速サービスエリアがあるよと言ったので八雲インターから
入るつもりで走っていましたら、途中に噴火湾パノラマパークという看板が見えまして、
天気も良いのでちょっと寄ってみました。
するとですね・・・・これが八雲のサービスエリアと駐車場を挟んで一緒の施設になってまし
て、結構な人出。
大きな建物に入ってみると、ほぼ中が人工芝の子供用アスレチックみたいな感じで、きっと
長距離に飽きてグズる子供を放牧する施設なんだな~と・・・。
他にも地元の物産館があったので、キャベツ、ほうれん草、にんにくの芽なんて日常な物を
購入して帰路に付きます。
久々の国道5号ですが、昔仕事で走った頃見かけたレストランやお土産屋があちこち廃墟に
変貌していたのは寂しい限りでした。
(初めての合同例会で、先代会長に連れて行ってもらった時の、駒ケ岳付近ののレストラン
も廃墟になってましたね~)

函館~札幌間の大動脈で昔は結構な車がはしっていた5号線も、高速開通のせいか、日曜日に
もかかわらず空いた状態が最後まで続きました。
長万部を過ぎ静狩峠に入ると徐々に天候が悪化。
峠の豊浦側にあるドライブインみさきで遅めの昼食。
自分は天麩羅蕎麦、かみさんはハンバーグランチ。
トイレに立った時隣の席の方が鉄板ナポリタンを食べてるのを見て、しまったと。
最近これを食べる機会がないんですよね~。
豊浦から登りに入って喜茂別を過ぎた頃、雨が一気に降り出して道路がまるで川みたいな
状態に・・・・。
スピードを落として切り抜け、自宅に着いたのはほぼ予測どおりの15:30でした。

来年の合同例会は八戸の番になってます。
前夜、MPMC会長が苫小牧から岩手県宮古市に行く新しいフェリーが出来たから、是非
それでとのたもうておりました。
聞くと車でゆうに2時間ほどかかるようなんですが、ホスト側のだんぶりさんは其れもまた
一興と言って、岩手の観光地なんかを列挙してましたね。
課題作の複葉機といいなんだかいまから楽しみになってまいりましたね。
 

2017函館合同例会23

 投稿者:kudopapa@副長  投稿日:2017年 6月29日(木)21時22分33秒
返信・引用
  記念写真を撮影後、一同揃って近くの飛翔会M岡会長のお宅にご訪問。
玄関を入ると備え付けの靴箱が・・・・模型の展示ケース。
お茶の間にもあちこち展示ケースがあって完成品が所狭しと並んでいます。
そしてお隣の部屋のテーブル上に・・・ドドーンと1/200ビスマルクが鎮座ましましています。
製作開始からかれこれ何年目になるのでしょうね~。
今回は上部構造物も相当進み、甲板への板張りの段階に入ったそうですが、ここに来て
甲板の水平が取れてないことが発覚し、それの修正に今しばらくかかるとのこと。
早く完成を願うばかりです。
 

2017函館合同例会22

 投稿者:kudopapa@副長  投稿日:2017年 6月29日(木)21時18分42秒
返信・引用
  9:00になりましてホテル外で恒例の記念撮影。
これも42年間変わらずの行事になりましたね~。
時折爆音を立ててすぐ頭の上を旅客機が通過。
すぐそこが函館空港ですからね。

 

2017函館合同例会21

 投稿者:kudopapa@副長  投稿日:2017年 6月29日(木)21時14分6秒
返信・引用
  明けて6/25日曜日。
予報どおりいまいちの天気ですが、柔らかい日差しがあってまずまずの空模様。
宿は河畔亭と云うだけあって、湯の川から海に注ぐ松倉川のほとりに有ります。
窓からはカモメなんぞが飛んでる風景も見えてのどかな感じですね。
早めに起きて温泉にとも思いましたが、どうも塩泉系はのぼせる感じが強く、
早めに帰る予定だったので取りやめ。
8:00になったので二階の朝食会場へ行きます。

入り口で部屋番号を申請し着座。
既に大方のメンバーは席について朝食をいただいております。
鮭の切り身、海苔、漬物等の定番がテーブルにセットされていますが、その外に
会場中央のテーブルにバイキング形式で帆立の刺身、イクラ醤油漬け、トースト、
サラダ、コーヒー紅茶、ジュースに牛乳などが盛りだくさんでセッティング。
と・・・・中居さんが小さな小鉢を持参。
見ると、これがなんとイカ刺し・・・・しかも一口分・・・・。
そうなんですね、6月に解禁になった道南のイカ漁は、大不漁だった昨年を更に下回る
漁模様になっているそうです。
昔は函館と言えばどこの旅館、ビジネスホテルでも朝イカとして食べ放題が普通
の食材だったんですけどね。
前に仕事で泊まった江差の民宿は、イカ刺し、イカごろ和え、いかぽっぽ焼き、
イカげその酢味噌和えetcがズラリと並んだイカの宿だったんですが・・・
今はいったいどうしているんでしょうね~。

向かいに座ったスカイホーク氏はさっそくのイクラ丼仕立ててでお食事中。
自分も昔はイクラ大好きだったんですが・・・・この年になると流石にコレステ
ロールを考えて、盛る量に躊躇してしまいますねぇ(*´Д`)y-~~~ウマー!
 

2017函館合同例会20

 投稿者:kudopapa@副長  投稿日:2017年 6月29日(木)21時05分16秒
返信・引用
  21:00になりまして一階の別室へ移動。
さて・・・・ここからが毎年大変なことになる来年の課題作の選定&決定会議です。
かつては本当に喧嘩腰になったこともあるくらい盛り上がる行事なんですね~(ノ*゚▽゚)ノ
何は無くても「温泉」チームの八戸勢が入ってきて、会議の開始です。

いつも通り会員諸氏から上がった意見をホワイトボードに書き込んでいきます。
一発目、たかだかと挙手したMPMCコープスキー会長・・・「ファントム(*゚∀゚)ハァハァ」
この方42年の合同例会史上何回この意見を言っているやら・・・・。
でもね・・・この一念て云うのが、ホント大事なことなんですね~。
で、まずは自由にどんどん意見を出していきます。
この段階ではフェイクも含めて夢見たいなアイテム、とらえどころの無いアイテム、
そんなんあんたしか作らんだろうと云うレアアイテムが目白押しに並びます。
「8」?「複葉機」「素組み」「ウェザリングMAX」「ファントム」「北欧」
「自分の得意ジャンル」「動く物」「同じ機種」「1/32」「ヘリコプター」「特撮映画」等々。
一回目の投票(挙手)は好きなアイテムに何回でも挙手できます。
まぁ・・・・全部に挙手は出来るのですが・・・・・これだけはやりたくないな~と
いうアイテムは当然、挙手は少なくなりますね。
駆け引きはこの辺からもう始まっているんですね(・∀・)ニヤニヤ

次は上位何種かに絞られ、続いて更に4つに絞られます。
この辺に来ると自分が押したのが消えて、選択肢はこれならやりたいなぁと云うのと、こりゃ
絶対に駄目と云うアイテムに分かれてきますので、そのやりたくない票をどう集めるかが
勝利の鍵になってまいります。

4つの段階では「複葉機」、「同じ機種」、「1/32」、「ヘリコプター」が残りました。
会場は賛成意見、反対意見が錯綜し大いに盛り上がってきます。
まぁ・・・会議では酒が出ないのが普通なんですが・・・・宴会~温泉入浴~二次会酒
ドクドクの状態のため、勢い過激な意見、恫喝、圧迫が繰り広げられ、かつては心配した
宿側から駐在を呼ばれる事態にまで・・・・!
最近はみなさん、年齢とともに丸くなってきて、あんまり激しいやり取りは見られなく
なってきたのですが・・・・・・。
なんか今回は燃えましたね~!!
って・・・自分が一番燃えてました!

それは「複葉機」!
このアイテム、かなり初期の合同例会から出続けてはいるのですが、まず上位に上がった
ためしも無いもの。
市販されているキットとしてはかなりのマッスがあり、選択肢も多く、塗装もハデハデから
ローゼンジーパターン等奇怪なものもあって、実に面白いアイテムなんですが、何故かいつも
強硬な反対意見に潰されてしまうと云う繰り返しでした。
その大きな理由は・・・・・・・「張り線」!
これが多くのモデラーにとって最大の鬼門になっています。
そこで自分は賛成意見として、ここ最近ゴム系の糸が発売されていてこれがかなり扱いやい。
また、複葉機はMPMC先代会長、亡き国親父閣下、亡き長谷川大師匠も悲願であった!
半世紀近い合同例会の歴史に是非お願いしたいと・・・・所謂・・・泣き落とし!
うちのかみさんまで、複葉機なら来年は自分も絶対に作っていくと・・・あな恐ろしや・・・
なんやかやがありまして、ヘリコプターと複葉機の決選投票に移り、なんと苦節42年!
とうとう複葉機が来年の課題作に決定をいたしました ヽ(*゚▽゚)ノ バンザーイ♪\(´O`)/

と・・・・・・ここで、とんでもない伏兵登場・・・・。

だんぶりの会、会長より・・・ヘリコプターのローターは日本語で「回転翼」と言います。
なので、一枚きりの回転翼は無いので、合同例会開催者権限でヘリコプターも複葉機と
いたします!ガーンΣ(o゚д゚oノ)ノゥソッ!!
みなの驚きを横目でしてやったりのA会長( ̄ー ̄)ニヤ

こっから・・・かみさんがこれほど激高した自分を見たことがないという大反撃にでます。
「飛んでいるヘリコを見て、あっ複葉機が飛んでいると云う人は居ない!」
「回転翼はローターであって固定翼ではない!」
ヘリコは飛行機ではない!
等々・・・・最後はこじつけっぽくなってきたところで、思わぬ援軍登場。
なんとお膝元だんぶりの会K会員(実務で航空関係)が、ホワイトボードで航空法を
説明。
それによるとヘリコプターはヘリコプターで有って、航空機のジャンルには含まれず、
従って操縦免許も、扱いも違うものになると。
この辺でようように決着が付きまして、とうとう来年は複葉機に決定をいたしました。
A会長様・・・言葉荒く反論したことを心よりお詫びいたしますm(_ _"m)ペコリ

23:00になりまして二次会会場はタイムアップ。
後は会単位や海軍、陸軍、空軍部会が各部屋にて始まるのですが・・・・みなさん
寄る年波、連日の徹夜、先ほどの二次会での消耗が酷く・・・・わずかに開催されまし
たが、程なく静かな夜を迎えることとなりました。
北國さんは今回ワインが無かったので、一命を取り留めた模様です。

写真はスカイホーク氏のから…ちょっと拝借
 

2017函館合同例会19

 投稿者:kudopapa@副長  投稿日:2017年 6月28日(水)21時36分41秒
返信・引用
  これにてコンクールは終了。
次は二次会(来年の課題作決定会議)に移りますが、八戸勢はまだ食事も終わってなく、
大慌てでビールがぶがぶ、料理ばくばく、温泉どぼーん!でまぁなんともあわただしい限り。
自分は久々の生ビールで意識が少し飛び加減でした。
 

2017函館合同例会18

 投稿者:kudopapa@副長  投稿日:2017年 6月28日(水)21時31分4秒
返信・引用 編集済
  と云うことで最後の投票に入ります。
(宴会時間はK藤さんのご尽力で30分延長!)
集計結果が出まして・・・。

3位  MPMC ファントムboyさんの 1/48 B-24リベレーター
元になる化け物みたいなキットを皆さん、良くご存じだったようです。
にしても弩迫力ですね~。

2位 MPMC金沢支部の北國さんの1/700 USS・BB-44 戦艦カリフォルニア二態
当初予定だったのをフルターンで進路変更した作品をここまで仕上げた努力に乾杯!!
普段日の目を見ない米戦艦をスターダムにのし上げました。

1位  ジャジャーン!
MPMCのスカイホーク氏製作 1/32 F-4Eファントム イスラエル空軍仕様!
もう何も言えない堂々の優勝です。
ちなみに・・・いったい幾らかかったんだと、家のかみさんから激しい突っ込むが
入りまくってましたが・・・・。
ご本人曰く、模型は心で作るものですと。
 

2017函館合同例会17

 投稿者:kudopapa@副長  投稿日:2017年 6月28日(水)21時24分15秒
返信・引用
  今合同例会、唯一のAFV!
1/35 一次大戦の装甲車です。
八戸だんぶりの会S田さん。
え~と説明ですが・・・・車種名は完全に忘れました。(すいません・・・・)
キットのメーカーはこれを出して直ぐに倒産してしまったようで、色々と凄いキットです。
ビネット仕立てでカッチリした作品に仕上がっていますね。
お供の犬はタミヤ製だそうです。
最近はタミヤまでマークⅣ戦車を出し、海外メーカーも競って一次大戦物を出し始めていて、
この辺が好きな自分としてはいい時代になったなと思います。

飛翔会 A谷さん  1/48 日本陸軍 四式戦 疾風
「何も足さない、何もひかない」のポリシーで完成!
模型とはそういうものだったんだとこの年になって達観したそうです。
でも長年の経験と技術は流石です。

だんぶりの会 K村さん。
4の付くタマゴ飛行機の群れ。
羽化した卵がいっぱい!
これも一つのディオラマですね~素晴らしい。
 

2017函館合同例会16

 投稿者:kudopapa@副長  投稿日:2017年 6月28日(水)21時18分26秒
返信・引用
  シュガー長官 1/72 オールド水上機 2機。
かつて・・・水上機、飛行艇は水に浮いているからこれは船だ!と言う洗脳を
受け、長年にわたって購入したり作ったりしていたそうですが、最近になって
突如この洗脳が解けたとのこと(゚ロ゚;)エェッ!?

でも、まぁ、せっかくなので・・・・ちゃんと飛行機として作ってやろうと
仏様の様な慈愛で製作したそうです。
この小さな可愛い機体が・・・・・この後の来年の課題選定会議を大荒れにする火種に
なろうとは、この時誰も考えてもいなかったのです・・・・・!!!!

MPMC kudopapa・・・自分です。
1/72 フジミ 96艦船4型
まぁ・・・なんと言うか・・・細かいキットを穴だらけにしただけのもんです。
ニス色というのが最後まで良く判らなかったですねぇ。
 

2017函館合同例会15

 投稿者:kudopapa@副長  投稿日:2017年 6月28日(水)21時13分52秒
返信・引用
  MPMC 三五丸さんの ピットロード 1/350 護衛艦さざなみ
いつもながらの安定した作りですね。
細かいところにまで手が入った逸品です。
が・・・・・例のレギュレーションが伝わっておらず、痛恨のキット選定に!
(ま・・・結局どうのこうのは有りませんでしたが、本人がばらしてしまいました)


だんぶりの会 まっつあん。1/350 海防艦「四阪」
メーカーはどこだったか失念・・・。
いずれにしてもレジン製の変態キットです・・・・。
艦名に四の付く日本海軍艦艇を必死に探した結果、この艦しかなかったそうです。
本来は同型の別なものとして出たものだそうですが、必死にこの艦に修正をかけた
そうです。
その執念!恐るべし  コワ━━(((( ;゚Д゚)))━━ッ !!!
 

2017函館合同例会14

 投稿者:kudopapa@副長  投稿日:2017年 6月28日(水)20時23分21秒
返信・引用
  みなさん、こんばんは。
6月も最終週に入り、段々と盛夏が近づいてまいりましたね。
札幌は6月に入り、平年の3倍の雨に見舞われているようです。
おまけに気温が低くてなんだか爽やかでない5月の様な感じです。
明日あたりからは湿った高温の空気が北上してくるようで、非常に不快な天気になるようです。
昔から6月くらいに北からの前線が停滞して蝦夷梅雨と言われる状態がありましたが・・・
最近は本物の梅雨が上がってくるようになったみたいです。

函館合同例会・・・続き

一渡り作品の説明が終わり、お酒も心地よく回って来た19:30、会場に艱難辛苦を物と
もせずにだんぶりの会の面々が到着。
土下座せんばかりの勢いでの釈明は・・・・到着した安堵と疲労困憊の混ぜ合わさった
不可思議な空気を醸し出しておりました。



飛翔会 M岡会長 1/48 ハセガワ F-4B ファントム
とにかくハデハデに仕上げましたと。
昔から変わらないM岡会長の矜持ですね~。
美しくなければ飛行機ではない!の意思を強く感じる逸品です。

飛翔会 K藤氏 1/48 モノグラム F-104G スターファイター
これを狙っていた方も多かったようで、他に一機、未完もあったようです。
随分昔の子供の頃、室蘭の電信浜の崖の上にいた時、物凄い低空で入ってきた二機編隊を
見たことがあります。
パイロットの顔まではっきりと見たので、相当な低空だったんでしょうね。
今だったら大問題になってそうですが・・・・・・。
作品はアメリカ空軍仕様で、シルバーの機体がセンチュリー・シリーズ華やかなりし
時代のアメリカを彷彿とさせてくれます。
 

2017函館合同例会13

 投稿者:kudopapa@副長  投稿日:2017年 6月27日(火)20時49分9秒
返信・引用
  MPMC金沢支部の北國さんの1/700 USS・BB-44 戦艦カリフォルニア二態
戦前の籠マストと戦中の武装強化型!
44x2で88の末広がりだそうです。
しかし・・・・短期間でよくもまぁこれ程の戦艦が作れるものだと驚嘆いたしました。
 

2017函館合同例会12

 投稿者:kudopapa@副長  投稿日:2017年 6月27日(火)20時37分43秒
返信・引用
  こちら・・・・MPMCのスカイホーク氏製作 1/32 F-4Eファントム イスラエル空軍仕様。
一年前から取り掛り、前日の夜中の三時までかかった超大作!!
両翼の翼端は別レジンパーツ、下面のミサイル、ジャミングポッド、スマート爆弾等もすべて
別売のレジン製品、コックピット&座席類もエッチングとレジンで構成された別パーツ。
台座の鏡は、お値段異常?ニトリ2,800円だそうです。
なにか色々とため息が出てくる作品ですね。
値段以上に恐ろしい作りこみで、完全に優勝狙っている感、全開です!!
 

2017函館合同例会11

 投稿者:kudopapa@副長  投稿日:2017年 6月27日(火)20時25分31秒
返信・引用
  APMC K田さんの1/48 P-47 サンダーボルト。
最近とみに目が弱くなったと嘆いておられましたが、作品を見る限りではまだまだ全然
大丈夫!な感じのK田さんですね。

だんぶりの会 会長 1/32 メッサー。
(どこに4が付くか忘れました・・・V4?K4?)
A会長もどうも違うのをやっていたようなんですが・・・・一週間前に転進してこちらを
持参。
手馴れた作りが年季を感じますね。
 

2017函館合同例会10

 投稿者:kudopapa@副長  投稿日:2017年 6月27日(火)20時20分16秒
返信・引用 編集済
  作品だけ参加のMPMCフランカーさん。
1/32 P-40 ウォーホーク。
翼に座る人とパイロットが会話する一枚の写真から模型に起こしてみたそうです。
が・・・・こちらもフィギュアが間に合わなかったようです。
台座も良く作りこまれていて立派なディオラマです。

MPMC ファントムボーイさんの1/48 B-24 リベレーター。
大昔のモノグラムの製品で、古代遺跡並みのヒストリカル・キットです。
説明でもあのもの静かなファントムボーイさんがこりゃ駄目だ的な呪いの言葉を吐いておりました。
(作品は・・・お見事の一言に尽きます!)
 

レンタル掲示板
/253