teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

新着順:28/1193 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

フェイク 第1551号

 投稿者:宿坊  投稿日:2016年10月18日(火)11時11分54秒
  通報
  (発行=16.10.17)

信徒は坊主と寺族を養うお客?
戸田二代会長、宗門の堕落坊主を指弾 ③
「僧の中に特に信心の足りない者がいる」

戸田第二代会長は、日蓮正宗の信仰心の無い坊主が信徒を「お客」と呼び、御
本尊を〝道具〟にして供養集めをしているうえ、威張り散らしている実情を「
寸鉄」で鋭く指弾しているので、前号に引き続き紹介する。宗門の坊主は、こ
れらの「寸鉄」を読み直して噛みしめ、反省せよ。
    ◇
一、信者はお寺のお客か御本尊様のお客か。
一、お寺のお客様ならお寺繁盛のため一人でもいい筈だ。

一、そう云ってしまったら身も蓋もない、御本尊様の客だと申し上げれば誠に
聞こえがよい。しかし腹の中ではお寺の客だと思うから供養の多寡によって扱
いに上下がつく。 (昭和二十六年十二月十日付)
    ◇
一、宗会の決議では我等の会長が登山止めだそうな、物騒な世の中になったも
のだ。

一、忠義を尽して謗法を責めて御褒美あるかと思ったに、おほめはなくて「登
山まかりならん」とおしかりさ。弟子共一同「俺達も一緒に登らんわい、フン」
だってさ。

宗会議員は道門か僭聖増上慢だ

一、何が「フン」だい。決ってるじゃないか、日本全国の信者の声だってさ、
嘘もよい加減にしろ、折伏も出来ず、御衣の権威で偉ばること許りを知っとる
坊主の学会に対するやきもちだからさ。

一、寸鉄居士ニヤリとして曰く宗会議員の諸公は三類の敵人中、第二類か第三
類か、ニヤリ。(二十七年七月十日付)
     ◇
一、正宗信者に信心が足りない、旧信者は特に足りない、僧侶の中に特別に足
りぬ者がいる様に見える、国家の救済をどうする気だ。

一、僧侶は商売でお寺をやっているんではない、喰うために寺があるなんて考
える奴は風上にも置けんやつだ。 (昭和二十七年九月十日付)
    ◇
一、信心の弱い信者ばかり集めたがっている坊さんがいる、そんな坊主は学会
くずれを拾って喜んでいる。

一、それぢゃその坊さん屑買いじゃないか、そんな屑集めて何になる。
一、その屑がね、総代になったり副講頭になったり婦人部の幹部になったりし
ているよ。

一、学会の屑っていう者は偉いもんだな。屑でないのはすごいだろうね。
一、凄い所か、真金だよ、火にも焼けず水にも漂わず、教学に折伏に大童わだ、
天晴れなものだ(昭和二十七年十月二十日付)
    ◇
一、仏様でもないくせに仏様のような顔をして威張る坊主が気に入らない。(
二十七年十二月十日付)
    ◇
一、坊主の仕事は衆生を成仏させる事だが、自分が成仏出来るかどうか考えた
事があるのか。

一、死人への供養のためとすれば、ちっとも供養にならないと云う事を知って
いるのか、喰って寝て豚同様の動物と云う事を自覚せよ。
 (昭和二十八年一月十日付)


 
 
》記事一覧表示

新着順:28/1193 《前のページ | 次のページ》
/1193