teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

新着順:51/1213 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

フェイク 第1548号

 投稿者:宿坊  投稿日:2016年 9月29日(木)20時17分59秒
  通報
  (発行=165.09.29)

西村正雅が住職時代に下着泥棒
静岡地裁に起訴中、沼津警察署が再逮捕
わいせつ事件の直前、下着十三枚を盗む

日蓮正宗の坊主だった西村正雅(四五歳)が九月二十七日、静岡県警・沼津警
察署に再逮捕された。西村は八月二十三日午前六時半ごろから午後四時半ごろ
までの間、静岡県三島市内のアパートや一般住宅の軒先で下着十三枚(一万一
千円相当)を盗んだ疑い。

 この西村の再逮捕は静岡新聞の二十八日付で報道され、日蓮正宗内に衝撃が
走っている。

 本紙第一五四一号(八月二十五日付)で詳報の通り、西村は開道寺(北海道留
萌市)の住職当時の八月二十三日午後七時二十五分頃、静岡県・清水町内の路
上で県東部の五十代の女性に後ろから抱きつき、引き倒して、わいせつな行為
をしたうえ、女性にケガをさせて即日、沼津警察署に「強制わいせつ致傷」容
疑で逮捕された。

現在は静岡地裁に起訴されており、これに加えての再逮捕となったのである。

 最初に逮捕された時、西村は「いたずら目的だった」と容疑を認めていたが、
この度、明らかになったのは「強制わいせつ致傷」事件の直前に三島市内で下
着を盗み回っていたということだ。

報道では「下着」となっているが、犯罪心理に詳しい人の話によると「見知
らぬ女性に抱きついて、引き倒し、わいせつな行為を働くような性犯罪者の坊
主が男性の下着を盗むとは考えられません。女性の下着でしょう。また、下着
泥棒は出来心というより、ある種の変態的な性癖者の場合が多く、麻薬の常習
者と同じように再犯率が高い。西村が下着を盗んだのは今回が初めてではない
かも知れません」とのことだから、西村が盗んだ十三枚の女性の下着だけでも
驚きだが、過去に大量に盗んでいた可能性が高いと思われる。

この変態坊主も将来は住職に復帰?

西村の強制わいせつ致傷事件が報じられた時、各方面で「エロ坊主の破廉恥
行為」として有名になった。

この時、感応寺(兵庫県明石市)の滝沢寛栄は「住職も日本全国にたくさんい
る。だから、色々とまともじゃないヤツもいる」と強がりを言って逃げた。し
かし、内心は激しく動揺していた様子が見て取れた。

この度の西村の下着泥棒による再逮捕により〝日蓮正宗の僧の性犯罪〟とし
て宗内外に更に大きく波紋を広げることになろう。

静岡新聞の報道では西村は「無職」となっていた。これは西村が八月二十三
日に逮捕された後、拘置所で「還俗届」を書き、それが認められて今は僧籍が
ないためだが、下着を盗んだ時点では開道寺の現職の住職だったわけである。

この正雅の兄で日顕の元奥番だった西村道超は平成十二年には交通死亡事故
を起こし、業務上過失致死罪で実刑判決を受けて僧籍を剥奪され、服役してい
たが、その後、宗門に密かに復帰した。正雅のような変態坊主も、やがては日
蓮正宗に復帰するのだろうか?


 
 
》記事一覧表示

新着順:51/1213 《前のページ | 次のページ》
/1213