teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


こんにちは

 投稿者:ばなな  投稿日:2010年 2月17日(水)00時50分17秒
  はなこさん、こんにちは。
ちょっとお返事遅くなってしまいました。

あら、てっきりお仕事4月からだと思っていました。
もう始まったのですね!
順調でよかったです(^_^)
私もぼちぼち、…ちょっと最近英語多読が滞り気味ですが。
がんばります、一緒にがんばりましょうね!

昨日今日と急にまた寒くなりました。
今朝の天気予報では東京は雪が降るかもとか言っていたなあ。
お風邪ひかれませんようお気をつけて!
私は夕ご飯カツ丼でもりもりです。
 
 

ご無沙汰しております

 投稿者:はなこ  投稿日:2010年 1月30日(土)18時04分15秒
  英語の件ではお世話になり感謝しています。
仕事は今のところ英語の危機に直面する事なく、、、どうにかなっています。
今の所、気になる書名をこっそり翻訳サイトで調べてみたり、通勤時にヒアリング、就寝前にも細々と勉強。
あとはもう英語の楽しみをみつけるだけです!!

菱沼先輩~。
エピソードは失念していましたが (もう15年以上前に読んだような気がする)
あのキャラですので想像できます。懐かしいな。

我が職場では(東京)風邪がはやっています。
カウンター業務はうつりやすいので体に気をつけて下さいね。
これからもHP楽しみに拝見させて頂きます!
 

Re:好きこそものの。。

 投稿者:ばななメール  投稿日:2009年12月30日(水)01時13分58秒
  そうです、好きなことでないと続きません!

菱沼療法とは、佐々木倫子の「動物のお医者さん」という漫画で、菱沼さんという女性が留学生に行った療法です。
自分が英会話が苦手だから相手に日本語でしか答えず、それゆえ相手は日本語がぺらぺらになったというお話です。
すばらしい…。
ちなみに文庫版3巻の第40話でございます。

> でも外国人教員が結構いらっしゃるようです。

おお。ではどんどん話しかけてみなければ。
先生方からのレファレンスなどもあるかもしれませんね!

新しい職場、楽しみですねえ。
またお話聞かせてくださいね。

それではよいお年をー。
 

好きこそものの。。

 投稿者:はなこメール  投稿日:2009年12月24日(木)19時15分42秒
編集済
  楽しいことなら続きそうですよね。ちなみに菱沼療法とは?

派遣なのであんまり出来ない奴とみなされるとクビになる恐れが、、、
でもあんまり高度なスキルは求められていないような、、、
実際働いてみないと分からない感じです。
入場後に図書館用の英語関連の本など購入しようかと思います。

利用者のエピソードいつも楽しく拝見しています。笑!!!
こちらは日本人の方が圧倒的に多そうです。でも外国人教員が結構いらっしゃるようです。

うちこめる英語趣味を作るのも一つの手ですね!!
 

Re:ありがとうございます!

 投稿者:ばななメール  投稿日:2009年12月23日(水)10時42分55秒
  はなこさん、こんにちは。
いえいえ、英語は全然だめです。
学生時代から大嫌いで、この職場に就職して必要なことはわかっていても勉強は進まず、
ところがスター・ウォーズが好きになってから俄然やる気が出て多読に挑戦中です。
やはり好きなことから始めるのが肝心ですね(笑)
仕事に必要なのは英会話であるのに、読むことから入ってそればかりしていることからもわかります(笑)

とはいっても私の職場では利用者はほぼ外国人ですが、共通言語が日本語というありがたい現場です。
みなさんのためを思って私は日本語を話しているのよ、という顔で仕事をしています(笑。菱沼療法とも言います)
英語が必要な時もありますが、恥ずかしがらずにわからない時はわからないと言い、
何度も繰り返して言ってもらったり、目の前で辞書をひくことだって厭いません。
通じないと困るのは利用者の側ですし、こちらがごまかしてはいけません。

今の職場に就職する時に、電子辞書と「図書館員のための英会話ハンドブック国内編」と
「世界の言語と国のハンドブック」を買いました。
電子辞書はポケットに入るくらいコンパクトなもので、すぐさま取り出せるので今でも愛用品です。
会話は即時対応が求められますが、発注などメールや書類のやりとりでしたら辞書もひけるし翻訳サイトもあるし
ある程度フォームがあるでしょうからきっと大丈夫ですよ。
ともにがんばりましょうね。
 

ありがとうございます!

 投稿者:はなこメール  投稿日:2009年12月19日(土)18時27分42秒
  英語の多読をなさっている時点で私にとっては英語のデキル方!となっています。笑
いろんなことに興味をもって楽しくお仕事をされているのがブログから伝わってきて
すてきだなって思って拝見していました。

海外への直接発注はたまに(稀に?)発生するようです。
「図書館員のための英会話ハンドブック国内編」というのはご自身で購入されたのでしょうか?
とりあえず中学生英語マスター本にて勉強中、今日はヒアリングもかねて日常英語CD付き本を買いました。
頻繁に英語を使用するわけではないようなのですが、多言語のため共通語が英語ということで
全然できませんでは済まないかんじです。
たとえ本当は嫌いでもできるだけ親しむこと、楽しむことが大事ですよね。
 

Re:図書館でつかう英語

 投稿者:ばななメール  投稿日:2009年12月18日(金)00時32分16秒
  はなこさん、始めまして。
ご来訪ありがとうございます。

ご期待に反して、まったく英語は苦手です。
職場で洋書・洋雑誌・洋新聞発注はしていますが、すべて国内の取扱い書店さんへの発注ですので、
海外へ直接発注する機会はありません。
英・仏語などは大手の書店さんで和書と同じように発注を行っていますし、
他の言語も国内の各言語専門書店さんに発注を行っています。
選書に関しても、それらの書店さんが届けてくださる新刊案内や在庫案内などを参照するのが主です。

大学図書館さんでも国内書店さんを通じて発注することの方が多いと思っていたのですが、どうでしょう。
あまりお役に立てる話がなくて申し訳ありません。
ちなみに今手持ちの資料の中ですと、「図書館員のための英会話ハンドブック国内編」に
図書館関係の「英文手紙の書き方」章があります。

お仕事楽しみですね。
またいろいろとお話しましょう。
 

図書館でつかう英語

 投稿者:はなこメール  投稿日:2009年12月16日(水)16時41分21秒
  はじめまして(突然カキコんですみません。不適切なら削除ください。)
周囲に相談できる者がいないので、語学が堪能そうなばななさんにご相談させて頂きたく投稿しました。

来年から、大学図書館で働くことになりました。
20ヶ国程の言語専攻のある大学事務所内で洋書の発注や取り扱いも行います。
大学図書館勤務経験はあるのですが、ものすごく英語は苦手なんです!

とりあえずネット発注で使用する英語を覚える為には、
英語の発注サイトをみて勉強するくらいしか思いつかないのですが、
何かおすすめの方法はありませんか?

英語の文書もたまにあるらしく、自分で文章を書いたり、話したりということはないので
おおよその意味が分かるようになればいいのですが。。。
子供用の絵本から始めても、どうなのかなあ???

よろしくご教授ください。
 

こんばんは

 投稿者:ばななメール  投稿日:2008年12月29日(月)23時14分8秒
  鈴さん、こんばんは。

ありがとうございます。
さてさていよいよ年末ですね。よいお年を~。
 

今晩は

 投稿者:  投稿日:2008年12月29日(月)17時36分38秒
  バナナさん今晩は。 お久しぶりです。
ついさっき、明日の番組表をみてたら京都の特集があるみたいなので
お知らせしますね。(私も見ますけど^^;)「京都もうひとつの歴史 光と影に秘められた王都・平安京の謎」という番組です。
 

レンタル掲示板
/18