teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:秋の行楽  投稿日:2008年 8月30日(土)19時58分8秒
  食欲の秋、美味しい秋の食材でバーベキューを!

http://bbq-669.com/

 
 

コーディネーター講習ではお世話になりました。

 投稿者:たかのメール  投稿日:2008年 7月 8日(火)05時10分0秒
  先般、コーディネーター講習でお世話になりました、
立川の高野と申します。
講習では大変お世話になりました。
また写真撮影、ブログへの掲載を許可いただき、ありがとうございました。
講習の様子を載せてみましたので、よろしければご覧ください。
またご一緒できるのを楽しみにしております。
災害時支援ボランティア 立川 高野由香

http://omtksth.exblog.jp/

 

はじめまして

 投稿者:艦長(mountainrescue119)メール  投稿日:2004年 9月25日(土)09時59分20秒
  ままりんさん、はじめまして。
消防少年団指導員・災害時支援ボランティア・応急手当普及員、どれもやりがいがありますよね。明日は消防少年団で結索の訓練です。結索は苦手とする子が多いのでどう教えようか考え中です。

今年の5月に秋川災害時支援ボランティアからリーダー講習に参加した方はいないですね。去年の5月には4名参加しています。

応急手当の知識をつけ、救命道具一式を持ち歩くようになってからいつでも対処できると言う自信がつきました。2回程使いましたよ、絆創膏を取り出すために。
しかし不思議なもんで、知識をつける前は半年に1回程度の割合で事故を目撃していたのですが、知識をつけたあとは1回も事故を目撃していません。あの時知識があったら、道具があったら助けてあげられたのになと。
でも実際対処するとなったら慌てるでしょうね。
なので、いつも電車の中では「今あの人が倒れたらこうしよう」とか「あの人に救急車頼もう」とか、そんなことばかり考えています。

ロープワーク、是非使ってください!
そうそう、先日「ふた回りふた結び」にミスを発見しました。近いうちに修正します。

更新すべき所はたくさんありますが、今大学が忙しいのでなかなか更新できません。
気が向いたら見に来てくださいね。突然大量更新しているかもしれません。
 

頑張って下さい!!

 投稿者:ままりんメール  投稿日:2004年 9月23日(木)02時19分10秒
  初めまして。私も【東・災・ボ】の一員です。管理人さんと同じ応急手当普及員で消防少年団の
指導もしております。
ボランティアニュースなど、色々拝見させて頂きましたが、素晴らしい活動と団結した意識が
伺えますね。私・・私達も見習いたいと思います。
掲載されているお写真の中に、今年の5月にリーダー講習でご一緒された方のお顔が並んでいらしたように見えましたが(勘違いでしたら失礼)

管理人さんの、もう一つのHPで『普及員講習を受講してから車に乗っても電車に乗っても
常に講習で頂いた救命道具一式を持ち歩くようになった。今まではマウスピースのみを持ち
歩いていたのだが・・』とありますが、実は私もそうなってしまいました。人工呼吸用レサコ、
感染防止用のラッテックスグローブ、毛布3枚分の保温力のあるアルミックシートなど・・

もともと我が子の為に消毒薬や傷薬は持ち歩いてはいましたが、ここまで装備する意識をもつ
ようになるとは思ってもみませんでした。
 あと、お願いがあります。ロープワークがとても解りやすいのでコピーをさせて頂いて宜しい
でしょうかm(_ _)m

長くなってしまいました・・秋川T.F.D.V.の皆様、これからも頑張って下さいね。
お手本にさせて頂きたいと思います。
 

秋川東京F.D.V.ニュース

 投稿者:艦長(mountainrescue119)メール  投稿日:2004年 7月20日(火)22時16分17秒
  トップページに新しいカテゴリを作りました。
秋川災害時支援ボランティアで年3回発行している<秋川東京F.D.V.ニュース>です。
みなさん、是非ご覧下さい。

http://www.geocities.jp/ydf296000/index.html

 

ご無沙汰しています

 投稿者:タッシーメール  投稿日:2004年 5月18日(火)21時18分14秒
  管理人さん、ご無沙汰しています。消防少年団はおそらく東京だけのものでしょう。
お隣の泉佐野市には「少年消防クラブ」というのがあり、消防少年団と同じものではないかと思われます。
地元・堺には幼年消防クラブしかなく、幼児に火災のこわさや火の用心を教えているにすぎません。都道府県や各自治体によって違うと思われます。
 

火事と喧嘩は江戸の華

 投稿者:昭島TFDV#70/菅野メール  投稿日:2004年 4月21日(水)23時23分51秒
  そんな言葉があるようですが、確かに災害の発生件数は(管轄内の人口が多いせいもありますが)他の消防組織に比べて多いようです。
私は仕事柄、8方面波と9方面波(俗に言う「多摩地区」)を受信していますが、1~7、10方面(23区内)はそれ以上に頻繁に災害が発生しています。
時折、都内に出かけた際に受信するとひっきりなしに出場指令がかかります。
そういう現実があるため、否応なしに「恵まれる」ような施設・環境を整えなくてはならないのだと思います。

『技術が進化すると災害も進化する』と聞いたことがあります。

5月は水防月間です。
我々も油断することなく、『進化』しなくてはいけませんね。
 

ありがとうございます

 投稿者:管理人:ydf-296000メール  投稿日:2004年 4月19日(月)23時43分57秒
  菅野さんから頂いた写真で新しいページを作るつもりですが、今は消防少年団の入卒団式が近くなっている上に少年団でもちょっといろいろありまして・・・
GWには製作するつもりなのでご期待下さい。
 

判明

 投稿者:昭島TFDV#70/菅野メール  投稿日:2004年 4月18日(日)23時34分43秒
  先日、お送りした消防科学研究所一般公開の写真の内、未判明の隊名が判明しました。
大型化学は豊洲CC、ポンプ車は千歳2と判明しました。
尚、現2ASの八本部ハイパーへの転属は5月頃のようです。

管理人さん、宜しくお願いします。
 

関西と東京

 投稿者:管理人:ydf-296000メール  投稿日:2004年 4月 4日(日)17時34分45秒
  確かに何をとっても東京は恵まれています、でも東京の人はおそらく自覚していないでしょう。この前立川防災館に行ったら、日曜日なのに・・・来館者は10名程度でした。
関西には消防少年団はあるのですか? 東京では丸の内消防署を除く79署に消防少年団が組織されています。(丸の内はオフィス街なので子供がいないのです。)
 

レンタル掲示板
/6